2017年3月30日木曜日

[Twitter] BABYMETALを発見

BABYMETALを発見

(2017年3月29日)


iter::repeat(🍕 )@steveklabnik
いまBABYMETALを見つけたところ
いいね、俺の意見では

[訳注:スティーヴ・クラブニックは世界トップクラスのRailsプログラマーであり、そのポスト構造主義哲学と理論を導入したプログラミングで知られる。

Stuart P. Bentley‏ @stuartpb
@steveklabnik これが一つのバンドで、一つのジャンルじゃないのが残念すぎ

iter::repeat(🍕 )
@stuartpb どこかで始めるしかないのさ

    ¯\_(ツ)_/¯‏ @SeanTAllen

@steveklabnik いますぐに?

iter::repeat(🍕)‏ @steveklabnik

@SeanTAllen
俺は時代遅れみたいだな

Aaron Patterson‏認証済みアカウント @tenderlove
@steveklabnik 次世代のプログラミングは、BABYMETALに近いところで実行されそうだ

Ryan Parsley‏ @ryanparsley
@tenderlove @steveklabnik どういう風にBABBY METALは作られたの?

Geoff Lane‏ @geofflane
@ryanparsley 2種類のミネラルがお互いを愛し合ったんだ

Paul‏ @_p9k_

@geofflane @ryanparsley DANGER OPS PRANGENT SEX!
[訳注:https://www.youtube.com/watch?v=EShUeudtaFg参照]

Zed‏ @zedshaw
@steveklabnik 俺は月に1、2度BABYMETALについてツイートしてるんで、@ag_dubsは見ているはずだ! だめぽ

Aki the Conqueror‏ @gesa
@steveklabnik もちろんだぜー

    Moist Anarchy •͜• ͆̈‏ @XaiaX

@steveklabnik 日本のバンドに付いてなら、ビデオを見ないといけんよ

Moist Anarchy •͜• ͆̈‏ @XaiaX

@steveklabnik 何度か自分が最高の/一番怪しいパートにたどり着いたと思うだろうが、いつも間違ってるんだぜ

Moist Anarchy •͜• ͆̈‏ @XaiaX
@steveklabnik 関連https://en.wikipedia.org/wiki/Winny

✨rachel✨‏ @ohhoe
@steveklabnik @dustmopはいつでも何か言うことがあるんだ

D.U.S.T.M.O.P.‏ @dustmop
@ohhoe @steveklabnik 連中のライブはとてもいいよ。彼女たちのTシャツとフーディー持ってるぜ

☠️ Buriticá ☠️‏ @buritica
@steveklabnik 🍫 は私のお気に入りの曲

vil‏ @vilhalmer
@steveklabnik 昨日同僚に紹介したところだったんだ。いつも楽しい

💜 grey 💜‏ @QuietMisdreavus
@steveklabnik 何てことだ、何てことだ、BABYMETALはすごいぜ

Eduardo Gonzalez‏ @wm_eddie
@steveklabnik BABYMETALはものすごいよ

Noah Kantrowitz‏ @kantrn
@steveklabnik LADYBABYの方がBABYMETALより上だと思うな

✨rachel✨‏ @ohhoe
@kantrn @steveklabnik (爆)ありえないし

Michael Gattozzi‏ @mgattozzi
@steveklabnik ようやくBABYMETALという名の栄光を見出したんだな

▼元記事
ツイッター



[Alternative Nation] ダウンロード2017は最高のフェスティバルになれるか?

ダウンロード2017は最高のフェスティバルになれるか?

ブレット・ブキャナン(2017年3月27日)




2003年に始まった英国のダウンロード・フェスティバルは、ロックおよびメタルの最高のラインナップをいくつか提供することに成功してきた。そしてAEROSMITH、SLAYER、そしてSYSTEM OF A DOWNといった伝説のアーティストが、2017年においてもメタル・フェスティバルがどのように非常に意味のある勢力であることを示すので、今年も例年と変わらないように思われる。

軟弱化して、エド・シーランのような悪夢のようなアーティストを迎えるようになったグラストンベリーのようないわゆるオルタナ・フェスティバルと御個Tなり、ダウンロードは、ロックの世界で最高のアーティストを魅了することができるおかげで、そのロックとしての信用を証明してきた。

昨年、このフェスティバルは、象徴的なBLACK SABBATHに最後の別れを告げるチャンスを多くのメタル・ファンに与えた。そして2017年は、AEROSMITHが、ダウンロードでのショーが、そのフェアウェル・ツアーにおける最後の英国のショーとなると述べたので、やはり感動的な年になるだろう。

そしてスラッシュ・メタル・ファンは、大いなるSLAYERが日曜の夜に大きな期待を受けて登場することで、「ビッグ・フォー」の一つにオマージュを捧げる機会を得る。2016年の素晴らしい「REPENTLESS」アルバムのフォロー・アップとして、このフェスティバルで新曲を演奏するかどうかは不明だが、いずれにせよ魅力的な演奏となるだろう。

ダウンロードはヴィンテージなアーティストだけのものではなく、ずっと多くの21世紀メタルのスーパースターたちが登場する。金曜日のヘッドライナーはSYSTEM OF A DOWNで、実験的なメタルの巨人、MASTODONは、来たるべき「Emperor of Sand」アルバムからの曲を演奏して欲しいものだ。

ダウンロードを、メタルのカレンダーで思わず釣り込まれるようなものとしているのは、真のアーティストの多様性だ。ドイツのバッケンのようなフェスが、ラッキー・ナゲット・カジノのトップ・サマー・ミュージック・フェスティバルの候補者リストに載ったのはおかしくないが、ダウンロードのブッキング・エージェントは、いくつか驚きをもたらすことにも優れているようだ。

日本のBABYMETALのようなバンドは、昨年のダウンロードでより摩訶不思議な光景の一つだったが、今年は、9万人のロック・ファンからビール・ミサイルのシャワーを浴びる中、あらゆるグラム・メタルのクリシェを演奏するコメディー・メタル・アクトSTEEL PANTHERに期待できる。

そしてスコットランドのオルタナ・ロッカー、BIFFY CLYROや、怪しいポップ・パンクのダブル・パンチ、SUM 41とGOOD CHARLOTTEといったビッグ・ネームが数多く登場する以上、ダウンロード・フェスティバルは、オンライン・カジノのトップ・ミュージック・フェスティバルの次のリストに登場するのはそんなに遠くないのは明らかだ。

▼元記事
Could Download 2017 Be The Best Festival Yet?


[Gunaxin] BABYMETAL:日本のメタル・アイドル

[Gunaxin] BABYMETAL:日本のメタル・アイドル

ステュー・ミラー(2017年3月27日)



時にアメリカ合衆国(つまり俺たちのことだぜ)は、他国からの音楽については、シーンにちょっと遅れがちになることがあるのは確かだ。この場合、触手ポルノ、ハロー・キティー、棒に指したたこ焼きをコンスタントに与えてくれる国、日本のことを指している。日本は、俺たちよりももっとすごいものにはまっているように思える、ちょっとばかり若い、怪しい弟みたいなものだ。だがこの場合、日本の音楽的な輸出品は、自身の影響50%をアメリカの激しいメタル50%と融合した。そう、これは100%のBABYMETALだ。

ではBABYMETALとは誰で、何なのだろうか? そうだな、まずこのバンドには誰がいるのかを知るのが良いだろう。場所によって実際のミュージシャンのツアー・ラインナップは異なるが、フロントとセンターでロックする女の子たちは常に、スゥメタルこと中元すず香、ユイメタルこと水野由結、そしてモアメタルこと菊地最愛だ。3人の日本人の女の子たちはそれぞれ、別の異なったバンドやその後継のパフォーマーやモデルだった。そう、その通り、あの子たちはほとんど日本語で歌う、若く、とても純真に思える女の子たちだ。OK、彼女たちは全員がティーンエイジャーだから、小さいは少し言いすぎだろう。だが、大切なのは、彼女たちがヘビー・メタルの世界で一つの勢力となっており、ファンに対して自分たちが何をやっているのかをきちんと分かっている点だ。

実際、BABYMETALを表現するのはそう難しくはない。まったく基本的な考え方そのものだからだ。初期のMETALLICA(女の子たちが大きな影響を受けたとしているバンド)のフロントが、ジェイムズ・ヘットフィールドではなく、幅広いポップ・スタイルの背景を持つ3人の高音で歌う若いお嬢さんたちだと想像してみてくれ。できあがり、これがBABYMETALだ。

ロブ・ハルフォード、DRAGONFORCE、RED HOT CHILI PEPPERS、そしてMETALLICAさえからもサポートされ、BABYMETALはすぐにメタル・ミュージック・コミュニティーの中で勘定に入る一勢力となった。もちろん、生粋のメタルヘッドは、BABYMETALはメタルであるべきすべてを汚したと言うだろうが、彼女たちはもっと入りやすく、しばしばずっと聴きやすいことが分かるだろうと思う。今、十代半ばから後半のこの女の子たちは、絶好調で、ずっと存在し続けるように思える。

▼元記事
Babymetal : Japanese Metal Idols


2017年3月28日火曜日

[BBC] BBCラジオ2ジョナサン・ロスのアート・ショー(Yoshikiインタビュー)

BBCラジオ2ジョナサン・ロスのアート・ショー(Yoshikiインタビュー)

(2017年3月2日)




BABYMETAL部分のみ

(1:17:03から)

ジョナサン:世界のメタル・ムーブメントは概して以前と変わらずに強力だと思いますが、ブレイクするバンドを見ると、よりコマーシャルな側面に力を入れたバンドが多いと思います。たとえば日本からのビッグバン、BABYMETALを見ると彼女たちの音楽はずっとコマーシャルになっていると思いますが。ほとんど目新しい物という感じで。

Yoshiki:実際の所、BABYMETALについてはとても尊敬しています。今はどんなことでも起こる時代です。ロックにルールはないんです。自分たちもそうでした。私たちも最初はパンク・バンドとしてスタートしましたが、やがてヘビー・メタルを演奏するようになったのです。それにバラードとか。この種の音楽は日本から出てきます。というのは日本の文化は東西の影響を受けた一種の混交文化なので。

▼元記事
The Radio 2 Arts Show with Jonathan Ross


[Northwest Music Scene] KISWがペイン・イン・ザ・グラス2017のラインナップを発表

KISWがペイン・イン・ザ・グラス2017のラインナップを発表

いつ?:2017年6月24日1:00 pm
どこで?:ホワイト・リバー・アンフィシアター(ワシントン州オーバーン)
いくら?:料金はウェブサイトで
連絡先:略




チケットは3月31日午前10時に一般発売となるが、早期に購入する方法がいくつかある。こちらからチェック。

ペイン・イン・ザ・グラスの購入チケット1枚ごとに2ドルがダウンタウン・エマージェンシー・サービス・センター(DESC)やビューロー・オブ・フィアレス・アイデアズといった地元の慈善団体をサポートしているビタロジー・ファウンデーションに寄付される。

99.9 KISWの「ザ・ロック・オブ・シアトル」が、毎年恒例の夏のコンサート、ペイン・イン・ザ・グラスを2017年6月24日(土)に、ホワイト・リバー・アンフィシアターで開催する。ヘッドライナーはKORNで、STONE SOUR、BABYMETAL、THE PRETTY RECKLESS、YELAWOLF、RADKEY、ISLANDER、TEN MILES WIDEが出演する。一日限りの2ステージのフェスティバルのチケットは、今週金曜日(3月31日)午前10時にライブ・ネーションから発売となる。

メインステージのバンドに加えて、2番目のステージ(センチュリー・メディア・ステージ)があり、13以上のバンドを含む若手のバンドが演奏する。

チケットは今週金曜日に一般発売となるが、KISWロッカホリック・クラブのメンバーには3月30日(木)の午前10時から午後10時まで限定事前販売が行われる。この事前販売のうち、最初の芝生席チケット1,000枚は19.99ドル(一人当たり2枚まで)となる。限定事前販売コードを手に入れるには、www.kisw.comで水曜(3月29日)までにロッカホリック・トランスミッションを受け取るために、サインアップが必要となる。

ライブ・ネーション経由で販売されるチケットに加えて、バックステージBBQ、メンズ・ルーム・ハッピー・アワー・アンド・ア・ハーフ、そしてBJ & ミグズ・パーティ経由で、熱心なロック・リスナーのニーズに応えた実験的なパッケージが、www.RockPerks.com限定で入手可能となる。

(上記のチケット・パッケージを除く)チケットは、ピットが99.5ドル、予約席が99.5ドル、79.5ドル、59.5ドル、49.5ドル、そして芝生席チケットが29.99ドルとなる。予約席および芝生席については4枚パックがあり、それぞれ79.99および99.99ドルとなる。この4枚セットは、一般販売と同時にオンラインで購入可能となる(店頭販売はない)。

99.9 KISWおよびストリーミング・ライブの詳細についてはwww.kisw.comを参照。

チケットはすべて該当するサービス手数料や料金の対象となる。日程および時間は事前の予告なく変更になる場合がある。

KISWプレゼンツペイン・イン・ザ・グラス2017では、KORN、STONE SOUR、BABYMETAL、THE PRETTY RECKLESS、YELAWOLF、RADKEY、ISLANDER、それに地元の人気者、TEN MILES WIDEがメイン・ステージに出演する。フェスティバルは今回も6月24日にホワイト・リバー・アンフィシアターに戻ってくる。

センチュリー・メディア・ステージには、ART OF ANARCHY、FOZZY、AEGES、DESIRE THE FIRE、それにCODE RED RIOTなどが出演する。

イベントの詳細はこちらから。

▼元記事
KISW Announces Pain In The Grass 2017 Lineup


2017年3月27日月曜日

[The Sickest] ロックする女性たち(リジー・ヘイル、ジェナ・マクドゥーガル、ドロシー、コーリー・クーパー他)!

ロックする女性たち(リジー・ヘイル、ジェナ・マクドゥーガル、ドロシー、コーリー・クーパー他)!

トレントン・ウォーシャム(2017年3月9日)




今日が国際女性デーであることをたたえて、スポットライトにふさわしい私たちのシーンの女性たち何人かに注目してみたいと思う。今日は最高の女性たちを祝う日だから! 私たちのシーンの最高の女性を考えると、すぐに何人かが浮かぶ。たとえば、リジー・ヘイル(HALESTORM)、ジェナ・マクドゥーガル(TONIGHT ALIVE)、コーリー・クーパー&ジェン(SKILLET)、テイ・ジャーディン(WE ARE THE IN CROWD)、ジェス・ボーウェン(THE SUMMER SET)、ケイティー・コール(DANGERKIDS)、ドロシー(DOROTHY)、ベベ・レクサ(BEBE REXHA)、ジュリエット・シムス(JULIET SIMMS)、ライツ(LIGHTS)、リン・ガン(PVRIS)、ホールジー(HALSEY)、クリッシー・コンスタンザ(AGAINST THE CURRENT)、ヘイリー・ウィリアムズ(PARAMORE)、アッシュ・コステロ(NEW YEAR’S DAY)、そしてスゥメタル、ユイメタル、モアメタル(BABYMETAL)がいる。

(中略)

BABYMETAL:これは一体全体何が起こってるんだと自問するようなグループの一つだ。彼女たちは、そのポップ/ダンス・メタルのブランドと共に日本からアメリカにやってきてから、数多くのフェスティバルで演奏してきた。彼女たちの評判は、訊く相手によって良かったり悪かったりするが、KORNとの新しいツアーを別にすれば、すぐにどこかに消えてしまうことはないというのは明らかだ。このバンドのスターは、ミュージシャンたちと一緒にサークル・ヘッド・バンギングが行われる中、ものすごいダンスショーと様々な演技を披露する二人[原文ママ]のボーカリストだ。これは生で自分自身の目で観るべきものなのは確かだ。

(後略)

▼元記事
Women That ROCK Featuring LZZY HALE, Jenna McDougall, Dorothy, Korey Cooper, + MORE!


2017年3月26日日曜日

[Homicidols] BABYMETALがロスでショーを追加、そしていや、俺は知らない

BABYMETALがロスでショーを追加、そしていや、俺は知らない

ホミサイドル・マニアック(2017年3月25日)




で、BABYMETALはこの春にRED HOT CHILI PEPPERSと、夏にKORN、それに仲間たちとツアーして、今度はロサンジェルスで自分たちのコンサートをすると。

[BABYMETAL Newswireのツイッターへのリンク(ポスター写真付き)]

素晴らしいアートだ。

公式ツイッターもまもなく同じニュースを送信した、だから:

俺は単独公演(つまり、他の誰かのツアーの一部ではなく)の発表は、実際の単独ツアー(あるいはそのレグの一つ)の公表の始まりになって欲しいが、これまでのところ、1公演だけのように思える—だとすればなぜ正式にそう発表しないんだ? 例えば、前と違って、意味もなく面子を保とうとしているのでなければだ。

BABYMETALが前座付きでこのショーをやるという事実は考えずに、それはどうでもいいと分かった。つまり、HELLYEAHはいまだにヴィニー・ポールのバンドだし、SUPERJOINTもDAMAGEPLAN(RIP)も関わっていないし、BABYMETALは今や正式にPANTERAよりビッグというわけだ。神よ救い給え。

でもまた、これも常態になり続ける。今や、彼女たちは前座として、立場を確立したバンドを使うんだ。とても満足だ。

次:アイドルをツアーに連れて行ってくれ。

▼元記事
Babymetal Added a Show in LA and No I Don’t Know