2017年3月15日水曜日

[The Concordian] 初心者のためのカワイイ・メタル入門

初心者のためのカワイイ・メタル入門

エリサ・バービア(2017年3月14日)



次の有酸素運動のためのプレイリストになるかもしれないものへの入門

カワイイ・メタルとして知られるメタルの新しい波は、日本で7年前にその音楽の旅路を始めた。このメタルの新しいサブジャンルが、音楽の世界にその居場所を見つけることは難しくなかった。そのスタイルは、メタル・シーンでは見られなかった何か—モッシュするために様々なメタルのジャンルやサブジャンルのファンを集めるというユニークさをもたらした。

カワイイ・メタルは、日本のポップ、パワー・メタル、そしてスラッシュ・メタルの組み合わせであると定義される。カワイイ・メタルにおけるパワー・メタルの美学は、クリーンでソフトで通常はハイピッチのボーカルを伴うアップビートのメロディーをもたらす。一方で、スラッシュ・メタルの要素は、低いボーカルとスクリームによる複雑な演奏と攻撃性を加える。どちらのサブジャンルも、ツーバスのドラミングと複雑なギター・リフを融合して、カワイイ・メタルを構成する。カワイイ・メタルの最後のサウンドの要素は、ソフトなボーカルと低音のボーカルを組み合わせる、エネルギッシュでユニークななメロディーだ。このサブジャンルは、ヘビー・ロックの世界にユニークな女性の声を導入し、男性が支配するメタル・シーンとは異なっている。

カワイイ・メタルの歌詞も、典型的で過度に飾られたトピックとは異なる。カワイイ・メタル・バンドは、死ではなく、力を与えるポジティブな歌詞を、苦痛よりも人生の喜びを、そして殺人よりも社会的な問題を伝えることを好む。このサブジャンル固有の側面の一つが、必須の日本的な美学だ。カワイイ・メタルのシンガーたちは演奏中、キュートで、女の子らしい学生服かメイド服を身につけている。バンドの服装の洗濯によって、バンド・メンバーはステージでのキャラクターを作り上げ、このことでカワイイ・メタルの演奏はバンドごとに独自のものとなる。

最も有名なカワイイ・メタル・グループの一つがBABYMETALだ。このバンドは、カワイイ・メタルについて、関心の中心となる三人のシンガーと四人のミュージシャンで構成される。ニュース・ウェブサイトのインバースによれば、グループが2013年(原文ママ)に結成された時、ニックネームがスゥメタルのリード・シンガーは13歳で、残りの二人のシンガー、モアメタルとユイメタルはまだ11歳だった。

このグループは、その音楽のユニークさを中心としたコンセプトと共に、ゴス・ロリータのルックスを展開した。このコンセプトは、バンドを発明した「存在」であるフォックス・ゴッドに基づいている。フォックス・ゴッドは、人間でも動物でもない精霊だ。バンドに寄れば、フォックスゴッドがBABYMETALの女の子たちをグループに選んだのは、彼女たちがそれまでメタルの知識がなく、よってフォックス・ゴッドの目として完璧だったからだという。フォックス・ゴッドの定めにより、BABYMETALはその将来の計画をメディアに明かすことも、新しいプロジェクトに関する質問に答えることもないが、その代わりに、インタビューで彼女たちはシンプルに、「Only the Fox God knows」という。2014年の夏にBABYMETALは世界ツアーに出た。このことで、カワイイ・メタルは国際的な音楽シーンに風穴を開けた。2014年以降、バンドは23の音楽賞を受賞している。

すべてのリスナーがこのメタルのスタイルを革新的として受け入れているわけではない。事実、一部のメタル・ファンは、音楽明くとあるいはポップ・ショーに見えるとして、このジャンルがメタルの精神を表すものではないと考えている。BABYMETALを含むカワイイ・メタル・グループの中には、ポップ音楽産業から真の差別化をし、できる限りメタル・コミュニティーを代表することを目標としてきた。最近、BABYMETALはレディー・ガガ、METALLICA、GUNS N' ROSES、そして現在はKORNとRED HOT CHILI PEPPERSの米国ツアーで前座を務めるという名誉を得ている。BABYMETALのウェブサイトに寄れば、BABYMETALはまた、DRAGONFORCEと"Road of Resistance"を作曲・演奏した。

BABYMETALの日本的なトーンとエキサイティングなギター・リフは、多くの好奇心の強いリスナー、そして後に続く日本のバンドを魅了している。現時点での注目に値するカワイイ・メタル・グループとしては、Doll$Boxx、BAND-MAID、そしてLadyBabyがある。カワイイ・メタルのJポップ的な側面に忠実であり続けるために、上述のバンドはすべて、特定の対象となるオーディエンスを魅了し、拡大するための特定のコンセプトとテーマを持っている。勉強、運動、あるいは家事をするときにやる気を出したいなら、カワイイ・メタルは体を動かすために向かうべき素晴らしいジャンルだ。さらにカワイイ・メタルを追究したいとしたら、新しいグループや曲をシェアしているアクティブなコミュニティーがあるツイッターから始めるのがいいだろう。

カワイイ・メタルを探求してみよう

BABYMETAL:

「BABYMETAL」から

・メギツネ
・イジメ、ダメ、ゼッタイ
・ヘドバンギャー
・ Catch me if you can

「Metal Resistance」から

・ Karate
・ Road of Resistance
・ あわだまフィーバー

LadyBaby:

シングル:

・ ニッポン饅頭
・ アゲアゲマネー 〜おちんぎん大作戦〜
・ セシボン・キブン

Doll$Boxx:

「Dolls Apartment」:

・ Monopoly
・ Take my Chance

BAND-MAID:

「New Beginning」:

・ Thrill
・ Don’t let me Down

「Brand New Maid」:

・ Don’t You Tell ME

▼元記事
A beginner’s guide to Kawaii metal



0 件のコメント:

コメントを投稿