2018年4月25日水曜日

[Instagram] gmbchomichukさん

[Instagram] gmbchomichukさん

gmbchomichuk(2018年4月20日)






gmbchomichuk
BABYMETALのグラフィック・ノベルのスクリプトで見せられるのはこれくらいだ。戦争で引き裂かれた、完成スクリプトのページの山だ。

jonathanballcom
君の書き物:描き物:仕事の比率は? 興味があってね

gmbchomichuk@jonathanballcom 一日ごとに大きく違うよ。でも私は書き物とアートのスケジュールを守って、成果が一定になるようにしているんだ。最近@samantha_smashと組んで、プロの目でより幅広い配給計画についてとても細かなニーズにこだわるようにしている。

punchiecomics
BABYMETALのグラフィック・ノベル! すごい! 🤘🏽

gmbchomichuk
@punchiecomics 本当だ。ハリウッド・レポーターがそういってるからね。だから本当に違いない!

jonathanballcom
@gmbchomichuk サムを雇ったのは本当に賢いな。できるものなら、私だって雇いたいよ!

jonathanballcom
@gmbchomichuk ああ、何があろうと、どれだけその日の分が少なくても、神聖なる創造の時間が必要だとは感じるね

jonathanballcom
@gmbchomichuk 成果が大切なんだ!

punchiecomics
@gmbchomichuk lol スーパークールだ。完成品を見るのが待ちきれないよ!! 🙏🏽

▼元記事
Instagram






2018年4月20日金曜日

[Metal Injection] ボストン・マラソンの勝者は「BABYMETALに夢中」

[Metal Injection] ボストン・マラソンの勝者は「BABYMETALに夢中」

ロバート・パスバーニ(2018年4月19日)






2018年4月16日、日本の川内優輝が、2時間15群58秒のタイムで、2018年度、そして第122回ボストン・マラソンの勝者としてでゴールした。

今年のボストン・マラソンの勝者はメタルヘッドだった。川内優輝は、3度の気温の中、今年のマラソンを2時間15群58秒のタイムで優勝した。

川内は、1987年以来の優勝を果たした日本人となった。そして、川内を動かしているものはなにか? ヘビーメタルだ!

MetalSucksのレポートによれば、レース後の記者会見で、川内は自分が聴いている音楽について次のように語った:

「カラオケはまあX Japanの"Silent Jealousy"をすごく良く歌うんですが、最近はBABYMETALとかも結構いいかなと思ってます」

記者会見のクリップはこちら:

[記者会見のクリップへのリンク]

もしX-Japanの壮大な"Silent Jealousy"を良く知らなかったら、有名な東京ドームの演奏がこちらから見られる:

["Silent Jealousy"へのリンク]

▼元記事
Boston Marathon Winner Is "Big Into BABYMETAL"








2018年4月14日土曜日

[Supermusic] BABYMETALがグラフィック・ノベルに

[Supermusic] BABYMETALがグラフィック・ノベルに

OGP(2018年4月6日)

[インドネシア語からの重訳です]






BABYMETALのファン諸君、良い知らせだ。「カワイイ」ヘビー・メタル・ユニットがまもなく、Z2コミックスが出版する『APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL』というグラフィック・ノベルに登場する。このグラフィック・ノベルの発売は2018年10月を予定している。

グレッグ・チョミチュクが絵を描いたこの作品は144ページからなる。価格については、この黒い装丁のグラフィック・ノベルは25米ドル(訳345,000ルピー)となる。

この本のシノプシスによれば、BABYMETALという名の音楽のセンセーションを探る。彼女たちは闇の力とそのフォロワーを倒すことを命じられ、メタルの魂は時を超え、姿とアイデンティティーを変えねばならない」 メタル・ハマーによる。

「私たちが見ているのは現在のBABYMETALではない。これはこれまで聞いたこともないようなBABYMETALに基づくオリジナル・ストーリーだ。メタル・レジスタンスの魂の隠された外伝が姿を現す」

これまでに、BABYMETALは2枚のフル・アルバム、「BABYMETAL」(2014)と「Metal Resistance」(2016)をリリースしている。メタル・シーンでは比較的新しいが、BABYMETALはロック愛好家の関心を惹きつけることに成功した。妥協することなく、このヘビー・メタル・アイドル・バンドは、伝説のRED HOT CHILI PEPPERSと共演もしている。

かわいい少女たちのトリオは、今年中盤に欧米のツアーを行い、権威あるダウンロード・フェスティバルでも演奏する。

▼元記事
Babymetal Segera Rilis Novel Grafis






2018年4月10日火曜日

[Medium] ポップ・カルチャーにおける5つの理性的なフェミニスト・モデル(過去記事)

[Medium] ポップ・カルチャーにおける5つの理性的なフェミニスト・モデル(過去記事)

ジェニー・アセンシオ(2018年1月23日)






先週末にウィメンズ・マーチが行われたが、私は仕事や生活、それに他にもっとやることがあってほとんど無視していた。でも今年のマーチは昨年のそれよりずっと良いと聞くので、見逃して残念だった。昨年のマーチは偽の行動もいいところだったので、私は自分がフェミニストだと思っているけれど、誰かが子猫の帽子の写真をポストするたびに、いやになっていた。

(中略)

ただし、ある人物が、素晴らしく、とても考えさせられる質問をしてくれた。理に適ったフェニミズムを示しているのは誰か? だからウィメンズ・マーチと参加したすべての理性的なフェミニストのために、理性的なフェミニストが目を向けるべき5つの例を挙げる。

ワンダー・ウーマン

(略)

ゲーム・オブ・スローンズ

(略)

Babymetal

私のパワー・メタルに対する愛情に限界はないが、これはものすごいソーセージ・パーティであるジャンルだ。 テストステロンに駆られた戦いのアンセムからヘッドバンギングな酒の歌まで、メタルのモッシュピットはほとんど男性で構成されている。NIGHTWISH、ONCE HUMAN、それにARCHENEMYのような数少ないグループがこれに挑んでいるが、日本のトリオ、BABYMETALはもう少し多くのものを提示している。元々はJポップ(日本版のトップ40)とパワー・メタルの融合であるBABYMETALが合理的なフェミニストの例であるのは、女性がいるからではなく、その曲の歌詞やテーマによる。

熱狂的な"ギミチョコ!!"は、ダイエットと誘惑に関するものであり、隠されたテーマは、十代の少女の肉体的な魅力に対する執着を示唆している。"Karate"は強さと決意で障害を乗り越えることについてだ。"メギツネ"は、呪文と狡猾で疑いを知らない犠牲者の肉体を乗っ取る、トリックスターであるキツネの魂に関する日本の伝説に関するものだ。この曲は、女性が一般にキツネでも、女優でも欺く者でもないことを説明している。最新アルバム、「Metal Resistance」の"Road of Resistance"は、可愛らしい人形に似た三人の女性からによるものであることを除けば、一切ジェンダーに結び付けられていない行動を求めるパワフルな呼びかけだ。

BABYMETALはメタルヘッドから賛否両論を受けている。ロブ・ゾンビはツイッターで彼女たちを弁護し、JUDAS PRIESTのシンガー、ロブ・ハルフォードは共演を果たした。反対の多くは、彼女たちのカワイイ人形のようなルックスと、サウンドのポップスター的な要素が混ざり合っていることから来る。彼女たちの歌詞は十代の少女や若い女性に向けられているのは事実だが、彼女たちが歌っている内容は、私たちが十代の子たちに学んで欲しいことではないだろうか?

エマ・ワトソンのベル(美女と野獣)

(略)

レイア姫

(略)

BABYMETALを例外として、上の女性たちは架空だが、そのすべてが、一般にこの世の女性を大切にし、女性に関する保守的な期待に疑問を投げかけるような考え方によってインスピレーションを得ている。だが、彼女たちが理性的なフェミニストとして他と違っているのは、彼女たちは男性もいる世界で生きていて、男性も自分の役割を果たす限り、それで構わないという点だ。彼女たちは、男性に対して同じような仮定を行うことがない女性についての仮定に挑み、どちらをひいきすることもなく、両性に利益を与えるような新しい社会規範を確立している。

平等は均等な取扱と言うことではないし、差別で差別と戦うことでもない。これが理性的なフェミニストが他のフェミニストと違うところであり、女性に関する論議を理性的な方向に向けるために必要なのは、私たち自身のインタラクションを通じて、彼女たちの例に従うことだ。

▼元記事
5 Rational Feminist Role Models in Pop Culture






2018年4月7日土曜日

[NME] BABYMETALが新しい「メタル・レジスタンス」の始まりを発表、ファンをじらす

[NME] BABYMETALが新しい「メタル・レジスタンス」の始まりを発表、ファンをじらす

ウィル・バトラー(2018年4月5日)






「新たな時代の幕開けが今始まる」

日本のメタル・トリオ、BABYMETALが、新しい「メタル・レジスタンス」の到来を告げる、謎めいた新しいトレイラーをリリースした。

このビデオによれば、「新たな時代の幕開けが今始ま」り、バンドの基礎となっている「メタル・レジスタンス」についてのかなりシリアスなコンセプトの詳細を告げている。

聴き起こすと、「BABYMETALとは 時空を超え 肉体を超え 思考を超え メタルの銀河を旅する英雄のメタルの魂の物語である 英雄の中に宿るメタルの魂は 復活 再生を繰り返す」という。

これがひそかなアルバム発表なのかは不明だが、BABYMETALの既に発表済のツアー・スケジュールをチェックはできる。

5月
08 - ミズーリ州カンザスシティー@アップタウン・シアター
10 - テキサス州オースティン@ACLライヴ・アット・ザ・ムーディ・シアター
11 - テキサス州ダラス@ハウス・オブ・ブルース
13 - テキサス州ヒューストン@リテンション・ミュージック・センター
15 - ジョージア州アトランタ@タバーナクル
17 - ノースカロライナ州シャーロット@ザ・フィルモア
18 - テネシー州ナッシュヴィル@マラソン・ミュージック・ワークス
20 - オハイオ州コロンバス@ロック・オン・ザ・レンジ

▼元記事
Babymetal tease fans announcing the beginning of the new “Metal Resistance”






[Otaku USA] BABYMETALがZ2コミックスのグラフィック・ノベルに

[Otaku USA] BABYMETALがZ2コミックスのグラフィック・ノベルに

マット・シュリー(2018年4月5日)






カワイイ・メタルのレジェンド、BABYMETALがマンガになる。

この日本のメタル・アイドルは、Z2コミックスのグラフィック・ノベル、『APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL』でその創生に関する物語を共有する。

ファンはご存じのように、このバンドはかなり凝った神話を持っている。プロデューサーはフォックス・ゴッドと直接交信し、バンドがどのようなサウンドやルックスを持つべきかを告げられるというのだが、確かにグラフィック・ノベルにはぴったりのマテリアルだ。

ハリウッド・レポーターによれば、共同出版者のスリダー・レディは、「Apocrypha」がバンドについての何を明かすのかについては隠し立てをしており、そのステートメントで「まだ出版までに数ヶ月あるので、多くを明かすには早すぎる。今後、BABYMETALのファンはより多くの告知を期待してもらっていいが、今日言えるのは、問題は誰がBABYMETALなのかではなく、BABYMETALとは何なのかであるということだ。」としているという。

レディ、じらすなあ。

ところでBABYMETALのライヴを見たければ、今年5月に米国ツアーをやるよ。

▼元記事
Babymetal Get Graphic Novel from Z2 Comics







2018年4月6日金曜日

[Metro] BABYMETALが、「バンドの背景にある神話を発見する」グラフィック・ノベルでマンガの世界に

[Metro] BABYMETALが、「バンドの背景にある神話を発見する」グラフィック・ノベルでマンガの世界に

ケイティ・ベイリー(2018年4月4日)






BABYMETALが、ファンにこのトリオの背後の世界を探らせてくれるグラフィック・ノベルを出版する。

2010年に結成されたこのグループは、今年秋に『APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL』グラフィック・ノベルを発表する。

2枚のアルバム、「BABYMETAL」と「Metal Resistance」の大成功に続いて、彼女たちは、Z2コミックスから出版されるグラフィック・ノベルを通じて、舞台裏をファンにのぞかせる。この144ページの本についてのステートメントによれば、「世界的な音楽の風雲児、BABYMETALの神話を明かそう。闇と分断の力を打ち負かすことを課せられたメタルの魂は、異なったかたちやアイデンティティーを取りながら、様々な時代を旅しなければならない。私たちが目にしているのは、現在のBABYMETALではない。それはあなたが以前聞いたことがあるBABYMETALに基づく、オリジナル・ストーリーだ。長く隠されてきたメタルの魂が持つ、メタル・レジスタンスの外典が明かされる」という。

ただし、共同出版者のスリダー・レディは、「まだ出版までに数ヶ月あるので、多くを明かすには早すぎる。今後、BABYMETALのファンはより多くの告知を期待してもらっていいが、今日言えるのは、問題は誰がBABYMETALなのかではなく、BABYMETALとは何なのかであるということだ」と述べているように、この本がどこまで開かすのかについて、バンドは口が硬い。

今後数ヶ月頭を巡らすべきものだ。

このトリオは、欧米のツアーとダウンロード・フェスティバルへの旅で、出版まで忙しい日々を送るだろう。

▼元記事
Babymetal to cross over into comics with graphic novel that will ‘discover the myth behind the band’







[Eska Rock] アヴェンジャースのようなBABYMETAL—自身のコミックを手に

[Eska Rock] アヴェンジャースのようなBABYMETAL—自身のコミックを手に

(2018年3月3日)






[ポーランド語からの重訳です]

BABYMETALにはヘイターと同じくらい熱心なファンがいるが、グループに人気はずっと高まり続けている。理想的な例が、間もなく出版されるコミック・ブックだ。

BABYMETALはメタルの世界では完全に独特な存在で、一方でマンガのキャラのように歌い踊る三人の女性ヴォーカリストがいって、もう一方にヘヴィーなリフを弾くメタルミュージシャンがいる。数年にわたって、バンドは多くの権威あるフェスで演奏し、ものすごい数のファンとヘイターを獲得してきた。

一つ確かなことは、彼女たちの人気が否定できないことで、そのことは自分自身のマンガ本が出ることからも分かる! 2018年10月に、『APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL』コミックが出版される。これはバンドの曲のモチーフからいている。おもて表紙は既にネットに上げられている。

このマンガ本の出版は2018年10月の予定だが、ポーランド語版が出るかどうかは不明だ。

["Karate"へのリンク]

▼元記事
Babymetal jak Avengers. Zespół dostanie swój własny komiks






[Metal Insider] BABYMETALのグラフィック・ノベルが出るぞ

[Metal Insider] BABYMETALのグラフィック・ノベルが出るぞ

ブラム・ティテルマン(2018年4月3日)






BABYMETALの崇拝は高まり続けている。ほんの4年余りで、このバンドは日本からの何じゃこりゃの新規物から、ほとんど一瞬でグローバルで世界的な風雲児になった。彼女たちのセカンド・アルバム、「Metal Resistance」は、バンド名を冠したファーストが輸入盤ながら売れ続ける中、アメリカでもリリースされた。さらに、レディー・ガガの前座を務め、アメリカでは数少ないツアー・スケジュールのおかげで、こちらで行われたコンサートもよく売れてきた。5月にツアーが予定されており、バンドに対する欲求は高まっており、10月になれば、このJポップ/メタルの風雲児を見る方法がさらに増える。

『APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL』は、Z2コミックス、コバメタル、それにアミューズ・グループUSAが送るグラフィック・ノベルだ。ストーリーは、バンドの神話的な結成に基づくものだろうが、共同出版者のスリダー・レディは、ハリウッド・レポーターのインタビューでは、これについて隠し立てをしている。

「まだ出版までに数ヶ月あるので、多くを明かすには早すぎる。今後、BABYMETALのファンはより多くの告知を期待してもらっていいが、今日言えるのは、問題は誰がBABYMETALなのかではなく、BABYMETALとは何なのかであるということだ。」

俺たちに分かっているのは、カバーアートがあることで、アートワークはイラストレーターのGMB・チョミチュクが担当するということだ。また同誌は、ワーナー・ブラザーズとの契約に基づく、バンドのアニメが予定されているとも述べている。

このノベルは、アマゾン、アマゾン、バーンズ&ノーブル、ブックス・ア・ミリオン、紀伊国屋USAで先行予約が可能となる。バーンズ&ノーブル、ブックス・ア・ミリオン、紀伊国屋USA、それに日本のオンライン・マーケット、アスマートではスペシャル・カバーによる限定版が提供されている。

▼元記事
A Babymetal graphic novel is coming









2018年4月5日木曜日

[Salute] BABYMETALが新しい、謎めいた「メタル・レジスタンス」ティーザー・ビデオを公開

[Salute] BABYMETALが新しい、謎めいた「メタル・レジスタンス」ティーザー・ビデオを公開

メタル・レジスタンスが始まる

ジョシュア・リープ(2018年4月3日)






日本のティーン・ガール・ヘビー・メタル・ミーツ・Jポップの風雲児、BABYMETALは、多くが謎めいていて困惑するような、パブリシティーを行うのが得意だ。彼女たちの最新ビデオももちろん例外ではない。

バンドの「Metal Resistance Episode VII: -The Revelation-」と名付けられた新しいビデオで、バンドは以下のように新しい時代が始まろうとしていると得意げに語るテキストをアップした。

BABYMETALとは
時空を超え 肉体を超え 思考を超え
メタルの銀河を旅する英雄のメタルの魂の物語である
英雄の中に宿るメタルの魂は
復活 再生を繰り返し
自分を信じる力 隣人を信じる力 光の力 闇の力
それら全ての力が暗黒の闇の中に無限の光をもたらし
対立を超えてひとつになる時
英雄は超越者となるだろう
超越者は
宇宙の そして天空の歌となって 我々のもとへと届くのだ
それこそが 時空を超越した神話 “METAL RESISTANCE”なのだ

METAL RESISTANCE EPISODE VII
LIGHT and darkness (光と闇)
それは表裏一体でありお互いにかけることのできないバランス
“METAL RESISTANCE”においても例外ではなかった
まるで正典と外典のように
我々が見てきた”光”
すなわち3つのメタルの魂の物語はある一面に過ぎず
もう一方では知られざる“闇”
7つのメタルの魂・The CHOSEN SEVENの物語が存在したのだ
新たな時代の幕開けが今始まる

これが何を意味するのか現時点では分からないが、その響きからすると、何かバンドにとって大きなことになりそうだ。

サリュートで音楽の最新情報を。

BABYMETALの「RESISTANCE EPISODE VII -THE REVELATION-」を見てくれ。

▼元記事
Babymetal teases new cryptic ‘Metal Resistance’ video







[The Beat Comics Culture] 日本のBABYMETALがグラフィック・ノベルの主人公に

[The Beat Comics Culture] 日本のBABYMETALがグラフィック・ノベルの主人公に

『APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL』を10月に出版

トニー・アレン(2018年4月3日)






日本のメタル・アクト、BABYMETALがグラフィック・ノベルになる。Z2が出版する『APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL』のイラストはGMB・チョミチュクが担当し、10月に発売となる。

["ギミチョコ!!"へのリンク]

公式PRは以下の通り。

その"Karate"、"ギミチョコ!!"、そして"メギツネ"といったヒット曲が、世界中のファンの想像力をかき立てるメタル・ダンス・ユニット、BABYMETALのようなバンドは他に存在しない。この秋、Z2コミックス、ハリウッドの映画/TV制作会社であるアミューズ・グループUSA、そしてBABYMETALのプロデューサー、コバメタルが協力して、まったく新しいオリジナルなストーリーをグラフィック・ノベル、『APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL』を制作する。アートは受賞イラストレーターであるGMBチョミチュクが担当する。

2010年に結成されたBABYMETALは、3人のパフォーマー、スゥメタル、ユイメタル、モアメタルで構成されるメタル・ダンス・ユニットである。パワフルなメタル・サウンドとダンス・パフォーマンスの組み合わせによって、BABYMETALは存在する最もユニークなバンドとなっている。結成以来、この日本のメタル・ダンス・ユニットは、そのコンサートをエネルギッシュで忘れられないものにする献身的なファンベースを育ててきた。バンドは、SLIPKNOTのコリィ・テイラー、GUNS N' ROSESのスラッシュ、そしてBABYMETALは「これまで見たことのないようなもの」と評したロブ・ゾンビを含む、音楽業界のトップ・アクトによって輝かしい評価を受けてきた。BABYMETALは、大陸にまたがる成功をより確実なものとしたチャートのトップに立つアルバムを通じて、音楽業界を震撼させてきた。

この本は、これまでロックスターのダン・オーバック、ブルースマンのロバート・フィンリーとMUSIC MAKER FOUNDATION、プラチナ・アルバムを持つDJポール・オーケンフォールド、それにジャズ・ミュージシャンのデイヴ・チスホルムといったアーティストの評価の高い音楽にインスパイアされたグラフィック・ノベルを制作してきた、革新的な独立系グラフィック・ノベル出版社、Z2コミックスが出版する。Z2コミックスの共同出版者のスリダー・レディは、「まだ出版までに数ヶ月あるので、多くを明かすには早すぎる。今後、BABYMETALのファンはより多くの告知を期待してもらっていいが、今日言えるのは、問題は誰がBABYMETALなのかではなく、BABYMETALとは何なのかであるということだ」と述べている。

BABYMETALに基づくこのグラフィック・ノベル、『APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL』は、2018年10月にマンガ書店で発売され、小売価格24.99ドルとなる。

5月に、BABYMETALはロック・オン・ザ・レンジおよびダウンロードUKを含む欧米でのワールド・ツアーを予定している。

出版予定:2018年10月

BABYMETAL ワールドツアー2018

【米国ツアー】

2018/5/8(火)ミズーリ州カンザスシティー(アップタウン・シアター)
2018/5/10(木)テキサス州オースティン(ACLライブ・アット・ザ・ムーディー・シアター)
2018/5/11(金)テキサス州ダラス(ハウス・オブ・ブルース・ダラス)
2018/5/13(日)テキサス州ヒューストン(リベンション・ミュージック・センター)
2018/5/15(火)ジョージア州アトランタ(タバーナクル・アトランタ)
2018/5/17(木)ノースカロライナ州シャーロット(ザ・フィルモア)
2018/5/18(金)テネシー州ナッシュビル(マラソン・ミュージック・ワークス)
2018/5/20(日)ロック・オン・ザ・レンジ2018(オハイオ州コロンバス/マフレ・スタジアム)

【欧州ツアー】

2018/6/1(金)ロック・アム・リンク2018(ドイツ、ニュルブルク、ニュルブルクリンク)
2018/6/2(土)ロック・イム・パルク2018(ドイツ、ニュルブルク、ツェッペリンフェルト)
2018/6/4(月)オーストリア、インスブルック(ミュージック・ホール・インスブルック)
2018/6/5(火)オランダ、ユトレヒト(ティヴォリ・ヴレデンブルク)
2018/6/6(水)オランダ、ユトレヒト(ティヴォリ・ヴレデンブルク)
2018/6/9(土)ダウンロードUK(英国ダービー、ドニントン・パーク)

BABYMETAL公式ウェブサイト

日本語 http://www.babymetal.jp/
英語 http://www.babymetal.com

▼元記事
Japan’s Babymetal Headlines a Graphic Novel
http://www.comicsbeat.com/japans-babymetal-headlines-a-graphic-novel/






[Previews World] BABYMETALがグラフィック・ノベルに変身

[Previews World] BABYMETALがグラフィック・ノベルに変身

(2018年4月3日)






その"Karate"、"ギミチョコ!!"、そして"メギツネ"といったヒット曲が、世界中のファンの想像力をかき立てるメタル・ダンス・ユニット、BABYMETALのようなバンドは他に存在しない。この秋、Z2コミックス、ハリウッドの映画/TV制作会社であるアミューズ・グループUSA、そしてBABYMETALのプロデューサー、コバメタルが協力して、まったく新しいオリジナルなストーリーをグラフィック・ノベル、『APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL』を制作する。アートは受賞イラストレーターであるGMBチョミチュクが担当する。

2010年に結成されたBABYMETALは、3人のパフォーマー、スゥメタル、ユイメタル、モアメタルで構成されるメタル・ダンス・ユニットである。パワフルなメタル・サウンドとダンス・パフォーマンスの組み合わせによって、BABYMETALは存在する最もユニークなバンドとなっている。結成以来、この日本のメタル・ダンス・ユニットは、そのコンサートをエネルギッシュで忘れられないものにする献身的なファンベースを育ててきた。バンドは、SLIPKNOTのコリィ・テイラー、GUNS N' ROSESのスラッシュ、そしてBABYMETALは「これまで見たことのないようなもの」と評したロブ・ゾンビを含む、音楽業界のトップ・アクトによって輝かしい評価を受けてきた。BABYMETALは、大陸にまたがる成功をより確実なものとしたチャートのトップに立つアルバムを通じて、音楽業界を震撼させてきた。

この本は、これまでロックスターのダン・オーバック、ブルースマンのロバート・フィンリーとMUSIC MAKER FOUNDATION、プラチナ・アルバムを持つDJポール・オーケンフォールド、それにジャズ・ミュージシャンのデイヴ・チスホルムといったアーティストの評価の高い音楽にインスパイアされたグラフィック・ノベルを制作してきた、革新的な独立系グラフィック・ノベル出版社、Z2コミックスが出版する。Z2コミックスの共同出版者のスリダー・レディは、「まだ出版までに数ヶ月あるので、多くを明かすには早すぎる。今後、BABYMETALのファンはより多くの告知を期待してもらっていいが、今日言えるのは、問題は誰がBABYMETALなのかではなく、BABYMETALとは何なのかであるということだ」と述べている。

BABYMETALに基づくこのグラフィック・ノベル、『APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL』は、2018年10月にマンガ書店で発売され、小売価格24.99ドルとなる。

5月に、BABYMETALはロック・オン・ザ・レンジおよびダウンロードUKを含む欧米でのワールド・ツアーを予定している。

出版予定:2018年10月

BABYMETAL ワールドツアー2018

【米国ツアー】

2018/5/8(火)ミズーリ州カンザスシティー(アップタウン・シアター)
2018/5/10(木)テキサス州オースティン(ACLライブ・アット・ザ・ムーディー・シアター)
2018/5/11(金)テキサス州ダラス(ハウス・オブ・ブルース・ダラス)
2018/5/13(日)テキサス州ヒューストン(リベンション・ミュージック・センター)
2018/5/15(火)ジョージア州アトランタ(タバーナクル・アトランタ)
2018/5/17(木)ノースカロライナ州シャーロット(ザ・フィルモア)
2018/5/18(金)テネシー州ナッシュビル(マラソン・ミュージック・ワークス)
2018/5/20(日)ロック・オン・ザ・レンジ2018(オハイオ州コロンバス/マフレ・スタジアム)

【欧州ツアー】

2018/6/1(金)ロック・アム・リンク2018(ドイツ、ニュルブルク、ニュルブルクリンク)
2018/6/2(土)ロック・イム・パルク2018(ドイツ、ニュルブルク、ツェッペリンフェルト)
2018/6/4(月)オーストリア、インスブルック(ミュージック・ホール・インスブルック)
2018/6/5(火)オランダ、ユトレヒト(ティヴォリ・ヴレデンブルク)
2018/6/6(水)オランダ、ユトレヒト(ティヴォリ・ヴレデンブルク)
2018/6/9(土)ダウンロードUK(英国ダービー、ドニントン・パーク)

BABYMETAL公式ウェブサイト

日本語 http://www.babymetal.jp/
英語 http://www.babymetal.com
フェースブック: https://www.facebook.com/BABYMETAL.jp
ツイッター: @BABYMETAL_JAPAN
インスタグラム: @BABYMETAL_OFFICIAL
ユーチューブ: https://www.youtube.com/BABYMETAL

▼元記事
BabyMetal Transforms Into A Graphic Novel

Alternative Mindzの「JAPANESE METAL DANCE UNIT BABYMETAL BECOMES A GRAPHIC NOVEL!」(2018年4月3日)は同内容です。



[Outright Geekery] BABYMETALが『APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL』グラフィック・ノベルを出版へ

[Outright Geekery] BABYMETALが『APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL』グラフィック・ノベルを出版へ

トム・ギルフォイル(2018年4月3日)






BABYMETALは、今週発表を続けている。フォックス・デーに、バンドはBABYMETALの新しい時代が始まると明かす、謎めいた一連のメッセージを公開した。本日、ハリウッド・レポーターが、さらなるBABYMETALのニュースを公表した。

BABYMETALが新しいグラフィック・ノベル『APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL』を発表

そうだ。ハリウッド・レポーターによれば、BABYMETALは『APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL』でマンガの世界に乗り出す。

APOCRYPHA

以下のシノプシスを読んでくれ:

世界的な音楽の風雲児、BABYMETALの神話を明かそう。闇と分断の力を打ち負かすことを課せられたメタルの魂は、異なったかたちやアイデンティティーを取りながら、様々な時代を旅しなければならない。私たちが目にしているのは、現在のBABYMETALではない。それはあなたが以前聞いたことがあるBABYMETALに基づく、オリジナル・ストーリーだ。長く隠されてきたメタルの魂が持つ、メタル・レジスタンスの外典が明かされる。

GMB Chomichuk_Art work

このグラフィック・ノベルは、コバメタル、アミューズ・グループUSA、それにZ2コミックスの共同作業による。(アミューズ・グループUSAは、バンドの芸能事務所、アミューズの子会社だ。)『Apocrypha』のイラストは、スーパー・パルプ・サイエンス・マガジンのアーティスト、GMBチョミチュクが担当する。

『APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL』は予約可能である。

▼元記事
BABYMETAL announce APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL graphic novel






[Metal Injection] BABYMETALが「Apocrypha: The Legend Of BABYMETAL」を出版へ、アニメは作業中

[Metal Injection] BABYMETALが「Apocrypha: The Legend Of BABYMETAL」を出版へ、アニメは作業中

ロバート・パスバーニ(2018年4月3日)






先週末、日本のカワイイ・メタルの風雲児、BABYMETALがティーザーをポストし、ファンは憶測を巡らしている。

[ティーザーへのリンク]

これは新譜ではなく、新しいマンガ、ではなく、グラフィック・ノベルで、タイトルは『Apocrypha: The Legend Of BABYMETAL』だ。この本は、コバメタル、アミューズ・グループUSA、それにZ2コミックスの共同作業による。この本は、バンドの神話を拡大するもののように思われる。説明は以下:

「世界的な音楽の風雲児、BABYMETALの神話を明かそう。闇と分断の力を打ち負かすことを課せられたメタルの魂は、異なったかたちやアイデンティティーを取りながら、様々な時代を旅しなければならない。私たちが目にしているのは、現在のBABYMETALではない。それはあなたが以前聞いたことがあるBABYMETALに基づく、オリジナル・ストーリーだ。長く隠されてきたメタルの魂が持つ、メタル・レジスタンスの外典が明かされる。」

こちらが表紙だ。

ハリウッド・レポーターによれば、共同出版者のスリダー・レディは、情報をあまり公開するつもりはないようだ。「まだ出版までに数ヶ月あるので、多くを明かすには早すぎる。今後、BABYMETALのファンはより多くの告知を期待してもらっていいが、今日言えるのは、問題は誰がBABYMETALなのかではなく、BABYMETALとは何なのかであるということだ。」

アマゾンの予約注文ページがあるが、まだ予約は受け付けていない。

別の興味深い面白い話として、ハリウッド・レポーターは、バンドの芸能事務所、アミューズがワーナー・ブラザーズと協力してバンドに基づくアニメを開発することに振れている。現時点でこのアニメ二関する詳細は判明していない。

このグラフィック・ノベルの出版日などの詳細は今後発表予定だ。

▼元記事
BABYMETAL To Release "Apocrypha: The Legend Of BABYMETAL;" Cartoon In The Works






[The PRP] BABYMETALが新しいグラフィック・ノベル、「Apocrypha: The Legend Of BABYMETAL」を出版へ

[The PRP] BABYMETALが新しいグラフィック・ノベル、「Apocrypha: The Legend Of BABYMETAL」を出版へ

ウークバス(2018年4月3日)






BABYMETALは、下のティーザー・ビデオを先週末に発表したが、これが10月に出版される新しいグラフィック・ノベルに関する本日(4月3日)の発表につながった。「Apocrypha: The Legend Of BABYMETAL」と名付けられたこの本は、バンドの複雑な神話(下のビデオ・ティーザーがずっとうまく説明している)を説明する。この本について、以下の公式な説明が示されている。

「世界的な音楽の風雲児、BABYMETALの神話を明かそう。闇と分断の力を打ち負かすことを課せられたメタルの魂は、異なったかたちやアイデンティティーを取りながら、様々な時代を旅しなければならない。私たちが目にしているのは、現在のBABYMETALではない。それはあなたが以前聞いたことがあるBABYMETALに基づく、オリジナル・ストーリーだ。長く隠されてきたメタルの魂が持つ、メタル・レジスタンスの外典が明かされる。」

予約はアマゾンから。

▼元記事

BABYMETAL To Release New Graphic Novel ‘Apocrypha: The Legend Of BABYMETAL’







[AP] BABYMETALがグラフィック・ノベル、「APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL」を発表

[AP] BABYMETALがグラフィック・ノベル、「APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL」を発表

マギー・ディックマン(2018年4月3日)






下のシノプシスを読んで欲しい:

世界的な音楽の風雲児、BABYMETALの神話を明かそう。闇と分断の力を打ち負かすことを課せられたメタルの魂は、異なったかたちやアイデンティティーを取りながら、様々な時代を旅しなければならない。私たちが目にしているのは、現在のBABYMETALではない。それはあなたが以前聞いたことがあるBABYMETALに基づく、オリジナル・ストーリーだ。長く隠されてきたメタルの魂が持つ、メタル・レジスタンスの外典が明かされる。

予約の詳細はこちらから。

先日、BABYMETALはその新しいビデオ、「METAL RESISTANCE EPISODE VII - THE REVELATION」で、新たな「お告げ」を共有した。

光と闇 それは表裏一体でありお互いにかけることのできないバランス “METAL RESISTANCE”においても例外ではなかった まるで正典と外典のように 我々が見てきた”光” すなわち3つのメタルの魂の物語はある一面に過ぎず もう一方では知られざる“闇” 7つのメタルの魂・The CHOSEN SEVENの物語が存在したのだ 新たな時代の幕開けが今始まる

うーん、新しい時代? 何を意味するのかは分からないが、ワクワクしながら分かるまで待とう。

下のビデオからティーザー自体を見てくれ:

[ティーザーへのリンク]

バンドは先日、ワールド・ツアーの日程を発表し、米国の厳選された会場を訪れ、最終的にロック・オン・ザ・レンジに登場する。複数のフェス出演を含む欧州の日程は6月になる。

BABYMETALは前作、「Metal Resistance」を2016年にリリースした。

日程と開催地は以下からチェックしてくれ。

5/08 - ミズーリ州カンザスシティー@アップタウン・シアター
5/10 - テキサス州オースティン@ACLライヴ・アット・ザ・ムーディ・シアター
5/11 - テキサス州ダラス@ハウス・オブ・ブルース
5/13 - テキサス州ヒューストン@リテンション・ミュージック・センター
5/15 - ジョージア州アトランタ@タバーナクル
5/17 - ノースカロライナ州シャーロット@ザ・フィルモア
5/18 - テネシー州ナッシュヴィル@マラソン・ミュージック・ワークス
5/20 - オハイオ州コロンバス@ロック・オン・ザ・レンジ
6/01 - ドイツ、ニュルブルク@ロック・アム・リンク
6/02 - ドイツ、ニュルブルク@ロック・イム・パルク
6/04 - オーストリア、インスブルック@ミュージック・ホール
6/05 - オランダ、ユトレヒト@ティヴォリ・ヴレデンブルク
6/09 - 英国、ドニントン@ダウンロード

▼元記事
BABYMETAL announce graphic novel, ‘APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL’







[Hollywood Reporter] グラフィック・ノベル「Apocrypha」が、日本のカルト・メタル・バンド、BABYMETALをコミックに(独占)

[Hollywood Reporter] グラフィック・ノベル『Apocrypha』が、日本のカルト・メタル・バンド、BABYMETALをコミックに(独占)

グレアム・マクミラン(2018年9月3日)






"Karate"や"ギミチョコ!!"で知られる三人組が、10月に発売となる新しいZ2コミックスの中心となる。ここ8年の間、世界を震撼させてきた後、ようやくBABYMETALの背景の物語が語られる―あるいはそれは伝説かも知れないが。

成功を収めたこの日本のダンス・メタル・バンドは、2010年に結成され、3人の芸名によるメンバー、スゥメタル、ユイメタル、それにモアメタルからなり、2枚のアルバム、「BABYMETAL」と「Metal Resistance」、コンスタントなツアーとライヴ、RED HOT CHILI PEPPERS、METALLICA、それにGUNS N' ROSESといったバンドの前座を通じて、世界的なファンベースを創り上げてきた。(このバンドは、5月と6月にアメリカと欧州を再びツアーする。)過去8年を通じて、BABYMETALはそのプロデューサー、コバメタルが、グループのラインナップを選び、「カワイイ・メタル」と正しく賞されるバンドの音楽スタイルを創造したフォックス・ゴッドと交信する神話を創り上げた。

今年10月、コバメタル、アミューズ・グループUSA、そしてZ2コミックスの共作によるグラフィック・ノベル、『APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL』でこの神話が拡張され—おそらく説明される。(アミューズ・グループUSAは、バンドの芸能事務所、アミューズの子会社で、同社はまたバンドに基づくアニメを開発するべく、ワーナー・ブラザーズとも協力している。)「Apocrypha」のイラストは、スーパー・パルプ・サイエンス・マガジンのアーティスト、GMB・チョミチュクが担当する。

このグラフィック・ノベルは、これまでにBlack Keysのダン・オーバック、ブルースマンのロバート・フィンリー、それにDJポール・オーケンフォールドの作品をフィーチャーした、ミュージシャンとのコラボによるZ2コミックのシリーズによるものだ。共同出版者のスリダー・レディは、『Apocrypha』がバンドについての何を明かすのかについては隠し立てをしており、そのステートメントで「まだ出版までに数ヶ月あるので、多くを明かすには早すぎる。今後、BABYMETALのファンはより多くの告知を期待してもらっていいが、今日言えるのは、問題は誰がBABYMETALなのかではなく、BABYMETALとは何なのかであるということだ。」

『APOCRYPHA: THE LEGEND OF BABYMETAL』は、アマゾン、バーンズ&ノーブル、ブックス・ア・ミリオン、紀伊国屋USA、それに日本のオンライン・マーケット、アスマートで10月の出版に先立って予約することができる。いずれも限定カバーによる限定版を提供している。公式な出版日を含む、この本に関する詳細は、今後発表される。

▼元記事
'Apocrypha' Graphic Novel Brings Cult Japanese Metal Band Babymetal to Comics (Exclusive)







2018年4月4日水曜日

[Instagram] gmbchomichukのインスタグラム

[Instagram] gmbchomichukのインスタグラム

(2018年4月3日)

新しい本のBABYMETALのアートをポストして欲しいとたくさんの人たちからメッセージをもらっている。時がきたらそうする。それまでは、私がこの本を作るように選ばれたことを最も大きな声で「語っている」私のポートフォリオからの作品を下に示す。

▼元記事
instagram






[AP] BABYMETALが、「メタル・レジスタンス」と共に「新たな時代」の幕開けを明かす

[AP] BABYMETALが、「メタル・レジスタンス」と共に「新たな時代」の幕開けを明かす

マギー・ディックマン(2018年4月3日)






BABYMETALが、その新しいビデオ、「METAL RESISTANCE EPISODE VII - THE REVELATION」で、「お告げ」を共有した。

「光と闇 それは表裏一体でありお互いにかけることのできないバランス “METAL RESISTANCE”においても例外ではなかった」とビデオは告げる。

「我々が見てきた”光” すなわち3つのメタルの魂の物語はある一面に過ぎず もう一方では知られざる“闇” 7つのメタルの魂・The CHOSEN SEVENの物語が存在したのだ 新たな時代の幕開けが今始まる」

うーん、新しい時代? 何を意味するのかは分からないが、ワクワクしながら分かるまで待とう。

下のビデオからティーザー自体を見てくれ:

[ティーザーへのリンク]

バンドは先日、ワールド・ツアーの日程を発表し、米国の厳選された会場を訪れ、最終的にロック・オン・ザ・レンジに登場する。複数のフェス出演を含む欧州の日程は6月になる。

BABYMETALは前作、「Metal Resistance」を2016年にリリースした。

日程と開催地は以下からチェックしてくれ。

5/08 - ミズーリ州カンザスシティー@アップタウン・シアター
5/10 - テキサス州オースティン@ACLライヴ・アット・ザ・ムーディ・シアター
5/11 - テキサス州ダラス@ハウス・オブ・ブルース
5/13 - テキサス州ヒューストン@リテンション・ミュージック・センター
5/15 - ジョージア州アトランタ@タバーナクル
5/17 - ノースカロライナ州シャーロット@ザ・フィルモア
5/18 - テネシー州ナッシュヴィル@マラソン・ミュージック・ワークス
5/20 - オハイオ州コロンバス@ロック・オン・ザ・レンジ
6/01 - ドイツ、ニュルブルク@ロック・アム・リンク
6/02 - ドイツ、ニュルブルク@ロック・イム・パルク
6/04 - オーストリア、インスブルック@ミュージック・ホール
6/05 - オランダ、ユトレヒト@ティヴォリ・ヴレデンブルク
6/09 - 英国、ドニントン@ダウンロード

▼元記事
BABYMETAL reveal a “new era” is about to begin with the “metal resistance”







[Loudwire] BABYMETALが「Metal Resistance」の謎めいたティーザー・ビデオを発表

[Loudwire] BABYMETALが「Metal Resistance」の謎めいたティーザー・ビデオを発表

ジェフ・コーネラ(2018年4月3日)






みんなのお気に入りである十代の女性による日本のメタル・バンド、BABYMETALが、「メタル・レジスタンス」の始まりを告げるビデオ・トレイラーを公表した。

この「Metal Resistance Episode VII: The Revelation」と名付けられた謎めいたビデオは、「新たな時代の幕開けが今始まる」と告げ、次のようなテキスト・スクロールで「メタル・レジスタンス」の歴史を説明する。

BABYMETALとは
時空を超え 肉体を超え 思考を超え
メタルの銀河を旅する英雄のメタルの魂の物語である
英雄の中に宿るメタルの魂は
復活 再生を繰り返し
自分を信じる力 隣人を信じる力 光の力 闇の力
それら全ての力が暗黒の闇の中に無限の光をもたらし
対立を超えてひとつになる時
英雄は超越者となるだろう
超越者は
宇宙の そして天空の歌となって 我々のもとへと届くのだ
それこそが 時空を超越した神話 “METAL RESISTANCE”なのだ

それから芝居仕立ての映画トレイラーの語りが、次のような文章をドラマティックに読み始める。

METAL RESISTANCE EPISODE VII
LIGHT and darkness (光と闇)
それは表裏一体でありお互いにかけることのできないバランス
“METAL RESISTANCE”においても例外ではなかった
まるで正典と外典のように
我々が見てきた”光”
すなわち3つのメタルの魂の物語はある一面に過ぎず
もう一方では知られざる“闇”
7つのメタルの魂・The CHOSEN SEVENの物語が存在したのだ
新たな時代の幕開けが今始まる

この難解なクリップでは、多くの疑問が答えられぬままに残されるが、お嬢さんたちはもちろん、謎めいた「The Chosen Seven」や「メタル・レジスタンス」についての詳細をフォローアップしてくれるだろう。

先日、日本のココアのコマーシャルでパロディーされたBABYMETALは、5月8日にカンザスシティーで2018年のツアーを開始する。こちらからツアー日程を確認してくれ。ショーは、12月30日に「観察台」から転落し、その傷が元で1月5日に亡くなったギタリスト、藤岡幹大の急死後、初めてのコンサートとなる。

上のビデオを見てくれ。

▼元記事
BABYMETAL UNLEASH CRYPTIC VIDEO TEASING THE ‘METAL RESISTANCE’








[Rock Sound] BABYMETALが新章を開始

[Rock Sound] BABYMETALが新章を開始

ロブ・サイス(2018年4月3日)






メタル・レジスタンス第7章が始まった。

BABYMETALが、新章の開始についての新しい「お告げ」を共有した。

彼女たちは、メタル・レジスタンス第7章の幕開けを告げる謎めいたビデオをリリースした。

これによれば、「我々が見てきた”光” すなわち3つのメタルの魂の物語はある一面に過ぎず もう一方では知られざる“闇” 7つのメタルの魂・The CHOSEN SEVENの物語が存在したのだ」と述べている。

こちらから見て欲しい:

[ティーザーへのリンク]

わお。

バンドは12月に広島でスペシャルな「LEGEND - S - BAPTISM XX」2公演を行った。

こちらから前の章がどのように終わったのか確認できる。

[東京ドームのトレイラーへのリンク]

そしてもちろん:

["Karate"ビデオへのリンク]

プラス

["The One"ビデオへのリンク]

▼元記事
BABYMETAL HAVE LAUNCHED THEIR NEW CHAPTER







[Ghost Cult] BABYMETALが新しいライヴDVDをリリース、ワールドツアーが続く

[Ghost Cult] BABYMETALが新しいライヴDVDをリリース、ワールドツアーが続く

ニュース・チーム(2018年4月3日)






4月1日は「フォックス・デー」、日本のメタル・ポップの風雲児、BABYMETALが、毎年その神であるフォックス・ゴッドを讃え、バンドの新しい方向性を明かす日である。今年、バンドは新しいティーザーを公表し、バンドの新章を告げ、新しいコンサート・フィルム、「Legend – S – Baptism Xx - (Live At Hiroshima Green Arena, December 2nd & 3rd, 2017)」を発表した。下のビデオを見てくれ。

[ティーザー・ビデオへのリンク]


BABYMETALのワールド・ツアーは、この春欧米で行われる。

BABYMETALワールドツアー2018

米国:
2018/5/8(火)ミズーリ州カンザスシティー(アップタウン・シアター)
2018/5/10(木)テキサス州オースティン(ACLライブ・アット・ザ・ムーディー・シアター)
2018/5/11(金)テキサス州ダラス(ハウス・オブ・ブルース・ダラス)
2018/5/13(日)テキサス州ヒューストン(リベンション・ミュージック・センター)
2018/5/15(火)ジョージア州アトランタ(タバーナクル・アトランタ)
2018/5/17(木)ノースカロライナ州シャーロット(ザ・フィルモア)
2018/5/18(金)テネシー州ナッシュビル(マラソン・ミュージック・ワークス)
2018/5/20(日)ロック・オン・ザ・レンジ2018(オハイオ州コロンバス/マフレ・スタジアム)

欧州ツアー

2018/6/1(金)ロック・アム・リンク2018(ドイツ、ニュルブルク、ニュルブルクリンク)
2018/6/2(土)ロック・イム・パルク2018(ドイツ、ニュルブルク、ツェッペリンフェルト)
2018/6/4(月)オーストリア、インスブルック(ミュージック・ホール・インスブルック)
2018/6/5(火)オランダ、ユトレヒト(ティヴォリ・ヴレデンブルク)
2018/6/6(水)オランダ、ユトレヒト(ティヴォリ・ヴレデンブルク)
2018/6/9(土)ダウンロードUK(英国ダービー、ドニントン・パーク)

チケットはBABYMETALの公式ウェブサイトから販売中

英語 http://www.babymetal.com 日本語 http://www.babymetal.jp/

▼元記事
BABYMETAL To Release New Live DVD, World Tour Continues







[Blabbermouth] BABYMETALが「メタル・レジスタンス第7章」の開始のティーザー

[Blabbermouth] BABYMETALが「メタル・レジスタンス第7章」の開始のティーザー

ブラバーマウス(2018年4月3日)






4月1日ことフォックス・デーに、日本のポップ・メタル・アクト、BABYMETALが「メタル・レジスタンス第7章」の開始を告げる謎めいたビデオを公開した。

このクリップに寄れば、「新たな時代の幕開けが今始まる」とのことで、語りが「光と闇 それは表裏一体でありお互いにかけることのできないバランス “METAL RESISTANCE”においても例外ではなかった 我々が見てきた”光”  すなわち3つのメタルの魂の物語はある一面に過ぎず もう一方では知られざる“闇” 7つのメタルの魂・The CHOSEN SEVENの物語が存在したのだ 新たな時代の幕開けが今始まる」と語る。

BABYMETALはまた、2007年12月2・3日に広島のグリーン・アリーナで行われた2公演を、「Legend S - Baptism XX」というタイトルのブルーレイでリリースすると発表した。この限定セットは、16曲、ライヴCD1枚、それにブックレットをフィーチャーし、バンドのファンクラブ、The Oneの会員のみが入手することができる。

BABYMETALは、3人の女性シンガーの内の一人がいない状態で広島のコンサートを行った。水野由結(ユイメタル)は体調が優れず、医者がステージにバンドメイトと共に上がらないよう勧めたのだ。

2010年に結成されたBABYMETALは、日本のポップ・アイドル・グループ、さくら学院から派生し、女学生Jポップとヘビー・メタルの日本風ミックスを演奏する。

BABYMETALのメンバー、すなわち中元すず香(スゥメタル、ヴォーカル、ダンス担当)、そしてスクリームとダンスを担当する水野と菊地最愛(モアメタル)は、グループに加わる前はメタルを聞いたことがなかったと認めている。女の子たちは、ゴス風の女学生服を着、振り付けされたダンス・ルーチンを踊り、激しくヘッドバンギングする。

▼元記事
BABYMETAL Teases Start Of 'Metal Resistance Episode VII'








[The Noise Cartel] BABYMETAL:新たな啓示が明かされる。メタル・レジスタンス第7章が始まる

[The Noise Cartel] BABYMETAL:新たな啓示が明かされる。メタル・レジスタンス第7章が始まる

運営(2018年4月3日)






フォックス・デーこと4月1日に、メタル・レジスタンス第7章の幕開けを告げる新しい掲示が明かされた。日本におけるコンサート・フィルム、「LEGEND – S – BAPTISM XX -」(2017年12月2日・3日、広島グリーン・アリーナでのライヴ)のプレミアに続いて、フォックス・ゴッドが新しい啓示を示した。この啓示の中で、「我々が見てきた”光” すなわち3つのメタルの魂の物語はある一面に過ぎず  もう一方では知られざる“闇” 7つのメタルの魂・The CHOSEN SEVENの物語が存在したのだ」ということが明かされた。

啓示全体は、BABYMETALの公式YouTubeチャンネル(https://youtu.be/uQGFwXCaPyk)にアップロードされている。

深夜のプレミア上演に続いて、また新しいブルーレイ、「LEGEND – S – BAPTISM XX -” THE ONE LIMITED EDITION」がリリースされる。このヴァージョンには、コンサートの全16曲とライブCD、それにAPOCALYPSE(ブックレット)が含まれる。「LEGEND – S – BAPTISM XX -” THE ONE LIMITED EDITION」は、2810年のTHE ONEのみが入手可能だ。

■“LEGEND – S – BAPTISM XX -” THE ONE LIMITED EDITION (LIVE AT HIROSHIMA GREEN ARENA)
この商品は2018年のTHE ONE会員のみが入手可能である点に注意。

詳細については、https://theone.babymetal.jp/2018/まで。

■BABYMETALワールド・ツアー2018

【米国ツアー】

2018/5/8(火)ミズーリ州カンザスシティー(アップタウン・シアター)
2018/5/10(木)テキサス州オースティン(ACLライブ・アット・ザ・ムーディー・シアター)
2018/5/11(金)テキサス州ダラス(ハウス・オブ・ブルース・ダラス)
2018/5/13(日)テキサス州ヒューストン(リベンション・ミュージック・センター)
2018/5/15(火)ジョージア州アトランタ(タバーナクル・アトランタ)
2018/5/17(木)ノースカロライナ州シャーロット(ザ・フィルモア)
2018/5/18(金)テネシー州ナッシュビル(マラソン・ミュージック・ワークス)
2018/5/20(日)ロック・オン・ザ・レンジ2018(オハイオ州コロンバス/マフレ・スタジアム)

【欧州ツアー】

2018/6/1(金)ロック・アム・リンク2018(ドイツ、ニュルブルク、ニュルブルクリンク)
2018/6/2(土)ロック・イム・パルク2018(ドイツ、ニュルブルク、ツェッペリンフェルト)
2018/6/4(月)オーストリア、インスブルック(ミュージック・ホール・インスブルック)
2018/6/5(火)オランダ、ユトレヒト(ティヴォリ・ヴレデンブルク)
2018/6/6(水)オランダ、ユトレヒト(ティヴォリ・ヴレデンブルク)
2018/6/9(土)ダウンロードUK(英国ダービー、ドニントン・パーク)

■BABYMETAL公式ウェブサイト

English http://www.babymetal.com Japanese http://www.babymetal.jp/

▼元記事
BABYMETAL: NEW REVELATION REVEALED; METAL RESISTANCE EPISODE VII BEGINS

[Maximum Volumeは同内容です]







[Metal Hammer] BABYMETALがメタル・レジスタンス・エピソードVII開始のティーザー

[Metal Hammer] BABYMETALがメタル・レジスタンス・エピソードVII開始のティーザー

スコット・ムンロー(2018年4月3日)






BABYMETALが「新しい時代が始まろうとしている」と告げる、謎めいたビデオを共有し、限定盤ブルーレイ、「Legend S - Baptism XX」のリリースを確認

BABYMETALが、メタル・レジスタンス・エピソードVIIの始まりを告げる謎めいたビデオをリリースした。

この新しいクリップは、「新たな時代の幕開けが今始まる」とし、ボイスオーバーが「光と闇 それは表裏一体であり お互いに欠けることのできないバランス」と語っている。

「我々が見てきた”光” すなわち3つのメタルの魂の物語はある一面に過ぎず もう一方では知られざる“闇” 7つのメタルの魂・The CHOSEN SEVENの物語が存在したのだ 新たな時代の幕開けが今始まる」

BABYMETALはまた、広島のグリーン・アリーナで昨年12月2日および3日に行われたショーを記録した新ブルーレイ、「Legend S - Baptism XX」のリリースを確認した。

これは限定盤となり、The Oneの会員のみが入手できる。16曲のライヴ・トラックとCD、それにブックレットが付属する。

BABYMETALは来月から、英国のダウンロード・フェスティバルを含む欧米のツアーを予定している。

Babymetal 2018年ツアー日程

5月08日:ミズーリ州カンザスシティー、アップタウン・シアター
5月10日:テキサス州オースティン、ACLライヴ・アット・ザ・ムーディ・シアター
5月11日:テキサス州ダラス、ハウス・オブ・ブルース
5月13日:テキサス州ヒューストン、リテンション・ミュージック・センター
5月15日:ジョージア州アトランタ、タバーナクル
5月17日:ノースカロライナ州シャーロット、ザ・フィルモア
5月18日:テネシー州ナッシュヴィル、マラソン・ミュージック・ワークス
5月20日:オハイオ州コロンバス、ロック・オン・ザ・レンジ
6月01日:ドイツ、ニュルブルク、ロック・アム・リンク
6月02日:ドイツ、ニュルブルク、ロック・イム・パルク
6月04日:オーストリア、インスブルック、ミュージック・ホール
6月05日:オランダ、ユトレヒト、ティヴォリ・ヴレデンブルク
6月09日:英国、ドニントン、ダウンロード・フェスティバル

▼元記事
Babymetal tease the start of Metal Resistance Episode VII
https://www.loudersound.com/news/babymetal-tease-the-start-of-metal-resistance-episode-vii




2018年4月3日火曜日

[Reddit] エイプリルフール記事:Metal Storm:すまん:なぜ俺はBABYMETALが大好きになるという過ちを犯したのか

[Reddit] エイプリルフール記事:Metal Storm:すまん:なぜ俺はBABYMETALが大好きになるという過ちを犯したのか(metalstorm.net)

aertyar(2018年4月2日)






TheThrawn
藁藁 10/10

futonsrf
これはメタル・エリート主義者のタマを蹴飛ばす長い一撃だわな :)

Soufriere_
中には分からない連中もいるみたいだけどな

nikostheater
このコメントで、もうほとんど笑い死にしそうだったよ😂😂😂 。「パンテリカ、お前のレビューのおかげで人生が終わりそうだ! お前のせいで、俺は"Karate"を聴いて、これが脳みそに刻み込まれてしまった。これを大声で歌いたいという堕落した欲求を抑えようとしたんだが、二週間衝動的に酒を飲み、女子学生の制服を着続けたおかげで、職場へ向かうバスの中で無意識にハミングしてしまうようになった。なんていうミスだ! バスドライバーがブレーキを引いて、運転席から出てきて、俺の悪事のまったくの冒涜から心の底まで動揺してしまった、サイズの大きいCannibal Corposeのフードを被ったばあさんが出す、息を詰まらせたり、切らせたりする雑音によって創り出される、ギャロップするようなリズムに合わせて、弱かったが悪意のある一撃をボウタイでふるい、俺をはぐり始めたんだ。それだけじゃ不十分という具合に、俺は仕事をなくし、両親に家を追い出され、俺の想像の中のガールフレンドが恥ずかしくて自殺し、もう犬も話しかけてくれない。おかげで、ScreaminSteelUSのレビューを読んだ日を後悔することになるんだ。

だが、何てこった、あれはキャッチーな曲だ」

Taengoosundies
黒の背景に白文字は、苦痛に満ちた、ゆっくりとした死で罰されるべきだ。

pepcok
この記事なら喜んでゆるそう……楽しい。

Mudkoo
これがエイプリルフールだというのをタイトルで明らかにするべきだよ……

aertyar[S]
だとしたら、タイトルを変えるべきだと連中が文句を言い始めるだろう ;P

(そして俺にはとてもはっきりしていると思えるけどな)

davesaunders
いや、連中は読み方を学ばんと

Hero-Sloth
あるいは連中は記事を読めると

KidPanda
「K-on!」かよ

Soufriere_
彼は正しい。少なくとも技術レベルでは「K-On!」はずっと「Metalocalypse」より良い

MrPopoGod
それに「K-ON」にはメタルがあるぞ:

https://www.youtube.com/watch?v=c8itu6dLe70

KidPanda
両方好きだし、ああ、俺は同意だ

CavZee
すべてが理解出来ないコメンターがいるみたいだ。あるいは、遊んでるだけかもな、最近は分からないんだ (肩をすくめる)

Soufriere_
あの記事はとても美しい。

さらに美しいのは、コメンターの中に明らかなシャレが分からない奴がいることだ。

Sakana-Metal
確かに美しいところがある。コメンターの中には、一行ごとの皮肉を理解出来ないみたいだ。

ROFLMAO!

SilentLennie
このオリジナルレビューのコメントには参った! ;-)

「素晴らしいレビューだ。これを聴くのに困難はなかったが、アルバムはほぼあらゆるところで退屈だった」

BABYMETALについていろいろなことが言えるが、退屈というのはあまり聞かないな。

Andy-Metal
退屈だという意見を持てるなら他になにを聞いているのか教えて欲しいな

bogdogger
爆発だろ、たぶん

NiMkoTlaGi
中には本当に分からない奴がいるんだよな?(藁

fearmongert
コメント主がマジなのかふざけてるのか分からないな。恥を忘れたみたいだ。

TheThrawn
このサブレディットの中にも分からないのがいるみたいだ。

Soufriere_
んだ! XD

あの間抜けなコメントは、顔を覆いたくなるほどなので記事ほど面白くはないが、それでも楽しめる。

SilentLennie
オリジナル・レビューのコメントの書き手から:

「さらにおかしいのは、連中をブラックリストに載せるようにプッシュしたことを思い出させる」

SilentLennie
オリジナル・レビューのコメントの書き手から:

「さらにおかしいのは、連中をブラックリストに載せるようにプッシュしたことを思い出させる」

明らかに、連中はBABYMETALに対する意見を変えたみたいだな ;-)

jabberwokk
明らかに、世界で一番素晴らしい音楽ジャンルを弁護することは連中の優先事項ではないよな、日本からの十代の女の子たちを除いて。

Boom!
事件解決

MacTaipan
藁 素晴らしい! 残念ながらヘイターには理解出来ないよ

Hoschi91
metalstorm.netって一体ぜんたいなんなんだー?


▼元記事
Reddit







[Metal Storm] すまん:なぜ俺はBABYMETALが大好きになるという過ちを犯したのか

[Metal Storm] すまん:なぜ俺はBABYMETALが大好きになるという過ちを犯したのか

スクリーミングスティールUS(2018年4月1日)






[訳注:エイプリルフールの記事のようです]

2年前のまさに今日、俺は議論の喧しい「カワイイ・メタル」アクト、BABYMETALのセカンド・アルバム、「Metal Resistance」のレビューを書き、ものすごく寛容な得点である9/10を与えた。最初は、ほとんどの連中はこれがエイプリル・フールのジョークだとして捨て去ったが、中には疑っている者もいた—このレビューが4月1日を過ぎても撤回される気配のないまま残っていたので、俺がやったことは笑い話ではないことが明らかになった。俺は、寛容さの欠片もないことで知られるインターネットにこの「アイドル・メタル」トリオを褒め称える言葉を山ほどばらまく記事を出したわけで、人々があれを本物の批評として取り扱い、俺をその後でレビュワーとしてシリアスに取り扱ってもらえるだろうと期待していた。

ああ、俺は何てバカだったんだろう……この長く、忌まわしい2年の間、俺は理由を教えてくれと嘆願したり、さらに頻繁に、俺のレビュワーとしての信用は永遠に、取り返しのつかないかたちで失われたと告げたりするコメントを、次から次へと受け取った。今でも、デブではげかかったEXODUSのファンや十代のキーボード・カルト主義者が大胆にも、このような挑戦に応じないままにはさせまいとして、連中がどのバンドが好きであり、どうして俺の趣味が劣っているのかを完璧に明らかにしてくれる。読者の中には—そして俺はそんなに「ヒーロー」という言葉は使わないが、そう呼ぶべきだろうが—Metal Stormのような尊敬に値する出版物が、このナンセンスを世に出したという事実を乗り越えられずにいる。

もちろん、分別のある人々の多くは、こんな子供っぽいコメントを無視して、インターネットで他人が持つ意見にかかわらず、自分が聴きたいものを聴くだろう。だが俺はそういう愚か者の一員ではない。Metal Stormという名のウェブジンの編集長になったわけではないから、監視を阻むこともできる。俺は、ヘビーメタルがこれまでと変わらないままでいるようにする、つまり動きがなく、安全で、純粋で、長続きするようにする責任がある。このジャンルではとにかく決して受け入れられないものもあり、変化はその一つだ。ずっと、俺は自分が正しいことをしていると考えてきた。自分の領域を広げ、人々が慣れていないかも知れないが気に入るかも知れない新しいサウンドを紹介し、音楽ジャンルを超えた成長と実験を奨励してきた。だがある晩、俺がベッドに横たわり、いつものように家にあるManowarのアルバムを見ていると、突然分かったんだ。あのカバーの上に、遠くにあるもうたぶんとてもクールな何かを誇らしげに見つめている、オイルを塗った原始人コナン風のメタル戦士のカルテットが見えなくなった。その代わりに、どうにかして変えたり、希釈したり、いや—そんなことを示唆してもいいんだろうか—改善できるとほのめかすことによって、この神聖なジャンルを汚したことに嫌悪を覚え、とても失望した表情で俺を見ている、4人のヘビーメタルの肉体美の男たちが見えたのだ。

どうしたら、俺のやり方はひねくれていて、誤っているという結論に達したのだろうか? 正直なところ、これは圧倒的な量のネガティブなフィードバックのおかげだ。後ろから撃たれる怒りの決まり文句と非論理的なエセ議論で厳しく非難されることほど、人の意見を変えるものはない。それも、あらゆることを考えれば、とても冷静なMetal Stormにおけるコメント以上に、啓蒙されていない外部の人間が、たまたま俺たちがいつも完全にもの*ごくブ◦ータルでない姿をかいま見て、時にはメタルヘッドもカワイイものが好きなのかも知れないという不正確な信念を抱くことが万が一にもないようにと、インターネットのあらゆる場所から、メタルの先導者にてこ入れするために急いで届けられた考え深い批評と示唆に富む文化的なコメントのおかげである。

ヘビーメタルが今日繁栄しているのは、確立されたスタイルと前もって決まっている作曲のやり方にかたくなにこだわっているおかげである。そして、その通り、当然、この規範から多少は逸脱することもある—だからこそこのジャンルにたどり着いたのだ—が、あくまで認められうるパラメーターの範囲内でのことである。どういうことかと考えるなら、パンクとハード・ロックは、認められるノンメタルのジャンルだが、フォーク、ジャズ、ヒップホップ、インダストリアル、カントリー、ブルース、ノイズ、そして特にポップ音楽、そして特に特にJポップについては、自分にとって何が良いものなのかが分かっているなら、メタルに近寄ってはならない。純粋じゃないメタルは? 家に帰れよ、少年。どういうわけか、日本のメタル・シーンからの注目を集めたい、絶望的な親日のファンボーイであるという興奮に圧倒され、俺はメタル戦士としての責任があることを忘れていた。このジャンルを侮辱から、メインストリームへの露出から、そして何より、キャッチーなメロディーからこのジャンルを守らなければならない。ダンス・ルーティン? プロのソングライター? もうかるマーチャンダイズ? 十代の少女たち? 絶対的に認められない。

ヘビーメタルはこども向けのジャンルではない。それはでかくてたくましい男と、青白いやせこけた北欧人のためのジャンルであり、それがすべてだ。あのBABYMETALのこどもたちのようなティーンエイジャーは、聴けるメタル・アルバムを制作したことはないし、今後もそういうことはないだろう。単にティーンエイジャーの肉体的能力では無理だという話だ。だからこそDeath Angelの「The Ultra-Violence」、Slayerの「Show No Mercy」、Deathの「Scream Bloody Gore」、そしてHelloweenの「Keeper of the Seven Keys Part I」といったアルバムは完全なクズなのだ。そして話が逸れないとしても、こん「女性フロント」というジャンルは、すぐに陳腐化した。NIGHTWISHがあれば十分だ、ありがとう。それ以外の女性シンガーのいるメタル・バンドはそれよりずっと劣る偽物だ。BABYMETAL自体はそういう道は歩んでいないとは思うが、この点が重要なんだ。

プロのレビュワーだと主張する者として、その意見が自分以外の誰にも重要でないと思われる、一人の、重要でない、青白い、社会的に無様な編集者による、9/10のレビューによってBABYMETALがこの世に放し飼いになっている間に、Metallica、Wintersun、Primordial、Mastodon、Abbath、Accept、Amon Amarth、そしてMachine Headのような無誤謬のレガシー・バンドの最近の作品に関する悪口を吐き出していたということに気付くことなく、どうして夜眠れていたのかが分からない。こうしたグループは、自分で曲を書き、自分で演奏し、そしておわかりのように、とにもかくにも上なのだから、いつもBABYMETALのような作り物のアイドル・グループよりもあらゆる意味で常に勝っている。偉大なバンドは、たとえ現在の作品が水準以下であろうと、決して中傷してはならず、正直な評価で少しでも批判したり、取り扱ってもいけないのだ。Metallicaはもう良くないかも知れないが、前は良かったし—俺が「Hardwired」のレビューで「ああ、でも連中は「Ride the Lightning」も書いたことを思いだして欲しい」と付け加えたのだから、同じ穴の狢であることことを忘れていたとしたら、俺は他のバンドについては意見を持ったり、これを共有したりするだけの価値はないということになる。

のっぴきならぬことに、BABYMETALは、俺たちの時代の憎まれているポップ・スターとして、あらゆるヘビーメタルなものの敵と認められているレディー・ガガ、それにRED HOT CHILI PEPPERSとツアーを行っている。明らかに、世界で最も偉大な音楽ジャンルを守ることは彼らの優先事項ではない、さもなければ日本からの十代の女の子たちを同行させるはずがない。そしてBABYMETALに関わるあらゆる者たち—JUDAS PRIEST、Carcass、Metallica、Opeth、Slayer、ロブ・ゾンビ、マーティ・フリードマン、Chthonic、GUNS N' ROSES、Abbath、Lamb of God、Deftones、Trivium、Dragonforce、そしてAnthraxといった以前は尊敬に値した連中は、もはやメタルの世界では歓迎されない。もしこの音の病気に耐えられるなら、すぐにそして永遠に、気取り屋、偽のメタルのフォロワーとなり、この場所を去らなければならない。

言い換えれば、俺はBABYMETALに対して敬意を抱いたことがあることに対して、心から本気で申し訳ないと思う。彼女たちが2011年にファースト・シングルを出した時に、俺の反応は嫌悪と憤慨によるものだった。このような了見の狭さにこだわり、自分の人生を定めさせることを学ぶべきだった。2016年4月の自由で気楽だった日々を振り返り、メタルでない要素のこの悲劇的な結婚をナイーブに受け入れたことに対して恥と困惑しか感じない。

もちろん、「K-On!」の方が「Metalocalypse」よりずっとマシだという事実は変わらない。

▼元記事
I'm Sorry: Why I Was Wrong to Love Babymetal






2018年4月1日日曜日

[Grammy Awards] ソランジュからBABYMETALまで:音楽の世界で行動を起こした独立独行の女性たち

[Grammy Awards] ソランジュからBABYMETALまで:音楽の世界で行動を起こした独立独行の女性たち

アイデンティティと革新的な音楽上のアプローチの拡大から女性のエンパワーメントという明白なテーマに対する取り組みまで、こうした女性たちは、そのキャリアで独創的なアプローチを採ってきた。

ニコル・ペイジャー(2018年3月30日)






音楽は概して男性優位かも知れないが、女性がブレイクスルーする余地も十分に残されている。業界は、独創的な道を歩み、物事を揺り動かし、仲間たちに新しい例を示す、優れた能力を持つ女性であふれている。

それが第二の自我を成長させ、そのイメージに対して音楽に語らせることであれ、ステージでリスクを取ることを厭わないことであれ、あるいは他の女性の作品を擁護することであれ、次の11の女性たちは、傑出するために何が必要なのかを知っている。業界で最も名高い独立独行の女性たちをご紹介しよう。

マダム・ガンジー
ソランジュ
セント・ヴィンセント
カレン・O

Babymetal

メタルを考える時、思春期の少女たちはおろか、女性が頭に浮かぶことはそんなにないだろう。だがBABYMETALは、ステレオタイプは壊すためにあることを証明してきた。この日本人トリオは、2014年にバンド名を冠したアルバムをリリースし、2年後には「Metal Resistance」をリリースしている。この女の子たちは、お約束の赤と黒の衣装でステージに上がり、ポップを取り入れたヘヴィー・ロックに合わせて振り付けされた動きを演じる。

メンバーのスゥメタル、ユイメタル、そしてモアメタルは、自分たちは他の女の子たちのロール・モデルと見なされてうれしいと語っている。彼女たちがBABYMETALになる前は、メタル自体を良く知らなかったことを認めており、このジャンルに振れたことがない人々が、自分たちの演奏を見てから聴きたいと思ってくれることを期待している。

彼女たちはレディー・ガガの前座を務め、2015年MTVビデオ・ミュージック・アワード・ジャパンのベスト・メタル・アーティスト賞など数多くの賞を手にし、そのジャンルを一新した。そして体型やいじめのようなテーマを取り上げた曲で、彼女たちはこれをとても新鮮なかたちで行っている。

モン・ラヘルテ
レケイリー47
コーデル・ジャクソン
PEACHES
H.E.R.
アンドレア・エチェヴェリ

▼元記事
Solange To Babymetal: 11 Women Mavericks Making Moves In Music







2018年3月29日木曜日

[bandcamp daily] 「カワイイ」日本の音楽を再定義する、グロテスクなサウンドを使用しているカワイイ・アーティスト8組

[bandcamp daily] 「カワイイ」日本の音楽を再定義する、グロテスクなサウンドを使用しているカワイイ・アーティスト8組

パトリック・サン・ミシェル(2018年3月23日)






「カワイイ」のようにグローバルに拡がった日本のコンセプトはほとんどない。ざっと訳せば「キュート」を意味するが、理論的には子供らしい、まっすぐで、あわれむべき種類のかわいらしさを意味するこの言葉は、マンガから衣装まで、しばしば日本の文化的な輸出品の周囲に漂っている。最近明かされた2020年東京オリンピックのマスコットを見てみると良い。議論の中心は、抱きしめたくなるような生き物を生み出す上での、この国の巧妙さだ。「カワイイ」と発音される形容詞は、日本のファッションからテーマのあるカフェまであらゆるものにぶち込まれてきており、多くにとってライフスタイルの命令である。ぬいぐるみに対する「パンク」と考えてみればいい。

当然、カワイイは音楽にも拡がる。西洋に入ってくる日本のアーティストはしばしば、原宿生まれの突風、きゃりーぱみゅぱみゅからカワイイ・ミーツ・ヘビー・メタル・サウンドのBABYMETALまで、この言葉でラベリングされてきた。より有名でないアーティストもこのタグを得ているが、これは通常、ベル、木琴などのキラキラした音と組み合わせた、せわしないベース・サウンドと一体となったサウンドのおかげである。インターネットの一部では、この新しいポップ・サウンドを「カワイイ・ベース」と名付けるところまで行っている。

新宿のカフェで、氏家慶太郎(Ujico)は、「僕には自分の宇宙があるんだ。みんなは僕のキャラクターの絵を描いて、僕に送ってくれる」という。彼は、彼のプロジェクト、SNAIL'S HOUSEのアートワークやビデオにフィーチャーされているカタツムリのようなキャラクターについて語っている。氏家は自分がこのスタイルの最前線にいることに気付いた。彼がインターネットにアップロードするどのアルバムやEPも、すぐに売れ、何千人ものファンを魅了する。YunomiやYUC'eのようなアーティストと共に、Snail's Houseは、「カワイイ・ミュージック」の代名詞となった。

だが「カワイイ」音楽を創る日本のアーティストの休息に成長しているコミュニティーは、簡単に定義できるものではない。カワイイサウンドが登場するとしても、EDMの影響下にあるベース・ドロップ、刺さるようなシンセ、そして高速ビートなど、よりヘヴィーなサウンドが加わることが多い。こうした作品の多くはアグレッシヴだ。氏家は、自分のTumblrのフィードでカワイイ・イメージを眺めて多くの時間を過ごしたが、彼はブレイクコア、フュージョン、それにドラムンベースにも同じように関心がある。

「Snail's Houseは、僕があらゆるカワイイ音楽を創る場所だが、それ以外はすべてUjicoとして録音している」と氏家は語り、自分の創造性が枠にはめられないようにしていると説明する。氏家は、より遊戯室に近いサウンドを楽しんでいるが、音楽的には雑食性であることが分かる。ある時、彼はスマートフォンに録音した最近のお気に入りの曲をかけてくれたことがあるが、それはSnail's Houseの心地よいスタイルからはかけ離れた、歪んだせわしないEDMの曲だった。氏家は、よりハードなプロジェクトのためにあらゆる種類のエイリアスを持っているという。

カワイイはしばしば海外で誤解されるアイデアだ。多くは単純にサンリオやフルーツ誌と同じように考えているが、はるかに複雑な歴史がある。シャロン・キンゼラがそのエッセイ、「Cuties in Japan」で、実際には厳密な書き方の規則に対する一種の反抗だった、十代の間の「可愛い手書きブーム」として説明したものに後押しされ、1970年代にカワイイは出現した。可愛いは日本ではよりステレオタイプなカワイイになっていくが、この名前の下で海外へ輸出されたもののほとんど、特に音楽的なそれは、ひねりが隠されていた。きゃりーぱみゅぱみゅの音楽やビデオは、カワイイの形を取ったグロテスクであり、BABYMETALの名前はそれ自体がすべてを語っている。TomgggやAvec Avecのような氏家が指摘する日本の先駆者でさえも、コットンキャンディー色のパーツの下に、あらゆる不安定なものを隠していた。

「僕が海外でよく「カワイイ」とされている曲を聴いていると、「カワイイ」ことを意識しすぎて聴くのがしんどい時があったと、Aiobahnとして録音しているキム・ミンヒョクは語っている。彼は故郷のソウルと東京の間を行き来しているが、母国よりも日本のコミュニティーにより力を入れている。彼の音楽もカワイイと呼ばれているが、キムはこれに反対だ。キムは、自分の日本語のヴォーカルとアニメスタイルのアートワークを使用していることから、考えなしにこの名前が当てはめられていると考えている。

「理由の一つはアニメ文化かも知れない」と、この種の音楽に対する最近の関心について、プロデューサーのYunomiは言う。世界中で、日本のアニメに対する愛情を表明している人々の数は、近年大きく増加してきた。日本のアニメ風のイメージは、ミュージシャンにとって分かりやすい視覚的な特徴になってきたし、日本からインスピレーションを得ているアーティストの数はあらゆるジャンルで事欠かない。私は「ただ美的な目的から」東京に本拠を置いていると主張している、Cute Girls Doing Cute Thingsと名付けられた、「カワイイ・サウンド」とされているアーティストと話したことがある。彼らは実際には欧州からやってきた。彼らだけがこの種の策略を続けているとは思わない。Yunomiは、「彼らはファンタジーを感じられる音楽が好きなんだ」という。

むしろ、この世代の日本のカワイイプロデューサーたちは、しばしばソフトであると見なされてきたスタイルに、しばしばハードエッジな新しいサウンドを付け加えているアーティストと見なすべきだろう。日本の「カワイイ」音楽に新しい意味を与えているアーティストをいくつかご紹介する。

Snail's House
(略)
Yunomi
(略)
YUC'e
(略)
Antenna Girl
(略)
Nyankobrg
(略)
Colate
(略)
Aiobahn
(略)
Hercelot
(略)



▼元記事
Eight Kawaii Artists Using Grotesque Sounds to Redefine “Cute” Japanese Music






[Twitter] Rock Soundのツイッター(人気投票)

[Twitter] Rock Soundのツイッター(人気投票)

Rock Sound 認証済アカウント @rocksound

2018年3月28日

ロック・サウンド3月の大騒ぎの季節がやってきた。王冠を手にするのは誰だ? すべては君次第だ!

1回戦でお気に入りにのバンドに投票してくれ、そして2回戦が始まる明日も見逃すな!

▼元記事
ツイッター






2018年3月22日木曜日

[PPCORN] Arctic Monkeys、Radiohead、テイラー・スウィフト、BABYMETALなどが2018年のツアー日程を発表

[PPCORN] Arctic Monkeys、Radiohead、テイラー・スウィフト、BABYMETALなどが2018年のツアー日程を発表

(2018年3月)

(前略)

BABYMETAL

BABYMETALは、男性のノスタルジックなパレードの解毒剤だ。彼女たちは今年の春、一連のアメリカ公演を含むワールド・ツアーを開始する。米国のレグは5月8日のカンザスシティーで始まり、8都市を回り、オハイオ州コロンバスのロック・オン・ザ・レンジが最終となる。

(後略)

▼元記事
Arctic Monkeys, Radiohead, Taylor Swift, BABYMETAL and More Announce 2018 Tour Dates







[Gladys Palmera] BABYMETAL:ゴシックとパンクの間で

[Gladys Palmera] BABYMETAL:ゴシックとパンクの間で

トリックなのか? うまく行くのか? 保険。BABYMETALはキラキラしたストッキング、おさげ、それにペチコートのスカートをまとい、日本語だけで歌う

グラディス・パルメラ(2018年3月13日)






彼女たちは、日本の風雲児であり、少なくとも私たちがあの国の少女たちに持っているイメージでもある。でも彼女たちはまた、ロック・メタルでファッションの公式を輸出している。彼女たちは、メタル純粋主義者にとてはふさわしくないダンスとJポップのボーカル、そしてメタルのスピードと激しいリズムを伴った、「カワイイ」とダーク・グラムの間をつなわたりしており、彼女たちのサウンドには少なくとも困惑させられる。でも私たちは、このコントラストが完璧にうまく行くと分かってるし、実際その通りだ。

問題は、砂糖をたっぷりとまとったポップメタルの女学生のグループを身に行きたいなんて人間がいるだろうかということだ。グループのプロデューサーで、コバメタルとしてより知られている小林啓は、これは典型的な白人のロック・バンドに対する選択肢だと語っている。ロック・ミュージックはその歴史を通じてほとんど変わっていない。だからBABYMETALのようなアジアのグループが何か強力なものを演奏して登場すると、関心を集めるのだと言う。彼女たちは予想外だからだ。

ロックのライブは、ロック・バンドのTシャツを着た、ヒゲを伸ばした、汗まみれの金髪の連中で一杯だ。こういった連中は、日本のバンド、BABYMETALを大歓迎している連中と同じなのだ。これはカワイイ・メタルと呼ばれる。

バンドの最も良く知られた曲の一つ、"ギミチョコ!!"は、BABYMETALが糖尿病患者向けかどうか考えさせてくれる。そう、彼女たちは、かなりの部分そのバンドのあり得ないほど素晴らしいメタル演奏によって人気を得たのだ。ヘビーな音楽と、女の子たちのコントラストによって。決して彼女たちに飽きることがない。DRAGONFORCEやMETALLICAと同じくらいBABYMETALが好きだという連中もメタル・プレスの中にいる。

このグループは、モアメタル(16歳)、スゥメタル(18歳)、そしてユイメタル(16歳)で構成されており、彼女たちは歌い、踊り、ステージでは才能あるバンドに支えられ、あらがえないほど魅力的だ。

トリックなのか? うまく行くのか? 保険。BABYMETALはキラキラしたストッキング、おさげ、それにペチコートのスカートをまとい、日本語だけで歌う。素晴らしいチームとともに、彼女たちは世界中の観客を征服した。このバンドはロンドンのウェンブリー・アリーナと日本の東京ドームを満席にしたのだ。

6日前に、ワールドツアーが発表になったが、1月に事故で亡くなったギタリストを欠いている。

▼元記事
BABYMETAL: ENTRE EL GÓTICO Y EL PUNK






[A Journal of Musical Things] BABYMETALがチョコに関するコマーシャル契約を得た……みたいなもの

アラン・クロス(2018年3月15日)

2014年にBABYMETALの可愛らしいおちびさんたちは、クラシックナンバーの"ギミチョコ!!"をリリースした。

["ギミチョコ!!"へのリンク]

チョコの大手ブランド、バンホーテンを担当している賢いマーケッターたちは、キャンペーンのためのテンプレートとしてBABYMETALが必要だと理解した。なのでそうしてみた。

[バンホーテンココアのCMへのリンク]

トム、ヒントをありがとう

▼元記事
BABYMETAL gets an endorsement deal for chocolate. Sort of.




[The Dowsers] 日本の最高のメタル(過去記事)

[The Dowsers] 日本の最高のメタル(過去記事)

アダム・ロスバース(2017年7月)






いつも帰る先はBLACK SABBATHだ。本当に。日本のメタルの場合には、SABBATHは東洋でこのジャンルの触媒となったスパークだった。1970年に、サイケとプログの流行を一体化した陰鬱なヘビー・メタルで知られる東京出身のFLOWER TRAVELLIN' BANDがファーストLP、「Anywhere」をリリースした。このアルバムには同年のSABBATHのバンド名を冠したデビュー・アルバムのタイトル・トラックのカバーが含まれていた。翌年、このバンドは重くて、唸るようなアルバム、「Satori」をリリースするが、このアルバムはSABBATHやTHE STOOGESと同じように響き、日本におけるこのジャンルの支配を固める記念不適なレコードになった。「Satori」以降、多くのバンドがその水準に追いつこうと戦ってきた。幸いなことに、朝日の昇る国からのほとんど50年に及ぶヘビーなサウンドを理解するために、ラウドワイヤーが、「日本のメタル・バンド・ベスト10」という決定版的なリストを作ってくれた。

このリストは、同国のメタルの歴史のよくできた入門だが、驚くべきことに、FLOWER TRAVELLIN' BANDや44 MAGNUMやBOW WOWといった重要な初期のグループを含んでいない。'80年代のグラム・メタル・バンド、LOUDNESSは登場しており、ファッションをバンドのオーラに取り入れたという意味で、グラムとパンク・ロックの、日本におけるスタイル的な同等物である「ビジュアル系」のパイオニアで、'80年代から'90年代のパワー・メタル・グループ、X JAPANも同様だ。

このリストは、MAXIMUM THE HORMONEやDIR EN GRAYのようなソリッドな現代的グループは取り上げているが、驚くべきことにCHURCH OF MISERYは外している。十代のメタルの風雲児、BABYMETALも取り上げており、また意見はどうあれ、彼女たちが地球上で最も人気のある日本のバンドの一つであることは否定できないだろう。俺にとって、彼女たちはケイティ・ペリーがメタル・レコードを作ったらこうなるだろうという風にしか聞こえないので、彼女たちを日本最高のメタル・バンドの一つに含めることにはちょっと懐疑的だ。でも彼女たちはものすごく成功しているので、まあいいだろう。

そしてもちろん、ドゥーム/ドローン/エクストリーム・メタルのマスター、BORISが含まれている。BABYMETALと並び、彼らはコンテンポラリーな西欧のメタル・シーンで、日本からのもう一つの優勢的な勢力だ。2005年のアルバム、「Pink」がコンテンポラリーなメタルの記念碑的な存在と考えられているBORISは、2017年に25周年を迎え、アルバム「Dear」をリリースする。最新アルバムを試す前に、背を太陽に向け、俺たちの日本のメタルの豊かな歴史に冠するリストを見てみて欲しい。ラウドワイヤーのリストを元にしながら、俺たち自身が選んだ補完的な作品で範囲を広げている。

* 残念ながら、ABIGAILとMAXIMUM THE HORMONEの音楽はSpotifyでは見つからなかったが、YouTubeにはある。自称「日本で最も邪悪なバンド」であるABIGAILは、特に調べるだけの価値がある。

▼元記事
The Best Japanese Metal






2018年3月15日木曜日

[Straw Poll] ストロー・ポールでフォックスデーに何が起こるかの投票

[Straw Poll] ストロー・ポールでフォックスデーに何が起こるかの投票

フォックスデーに何が起こるか

BABYMETALはさらにツアー・スケジュールを発表する

新しいMVをポストする

サード・アルバムを発表する

何も起こらない

OTFGK


投票 結果 シェア

▼元記事
What will happen on the Fox day







[AP] このBABYMETALにインスパイアされた日本のココアのCMは楽しい—見て

[AP] このBABYMETALにインスパイアされた日本のココアのCMは楽しい—見て

マギー・ディックマン(2018年3月14日)






BABYMETALよりも大好きなものはそんなにないけど、このBABYMETALにインスパイアされたココアのCMもとても素晴らしいと認めざるを得ない。

バンホーテン・ココアのこの陽気な広告は、ママメタルというバンドをフィーチャーしていて、フロントウーマンは、毎日耐えなければいけないいらだちのもとについていろいろ叫んでいる(子供たちよ、アラームが鳴ったら起きなきゃいかんよ……)

もちろん、この広告は、BABYMETALのヒット曲、"ギミチョコ!!"にも合いそうだ。そして認めよう、良いメタルのパロディーくらい、私たちにココアを売りつけるものはないってね。

下からこの楽しいビデオを見て:

[ビデオへのリンク]

きっとおいしいココアを呑みたくなると思う—そしてBABYMETALのジャム・セッションも—私たちが今ちょうどそうしているように。

▼元記事
This BABYMETAL-inspired Japanese hot chocolate commercial is hilarious—watch






[Loudwire] 日本の陽気なホットチョコレートのCMでBABYMETALのパロディー

[Loudwire] 日本の陽気なココアのCMでBABYMETALのパロディー

グラハム・ハートマン(2018年3月14日)






BABYMETALは世界中で巨大な存在だが、この新しい日本のココアのCMは、どれだけこの十代のポップ=メタルの風雲児が、母国の文化に浸透しているのかを良く示している。バンホーテンの3種類のココアのコマーシャルはフェースブックに登場したが、BABYMETALがいらついた母とそのバンド、ママメタルによってパロディーされている。

このコマーシャルは、フックから外れた電話、あふれた鍋、学校に行くのに起きようとしない子供たちといった、普通の母親の日常的なトラブルを取り上げている。この母親のフラストレーションは最終的にメタルの形で解放され、コープスペイントをしてバンドの前に立つのだ。

一つではなく三つのホットチョコレートのCMがメタルのテーマで作られているという事実はすごいが、BABYMETALのパロディーこそがこれを傑出したものにしている。これは微妙なCMだが、それぞれでママメタルのバナーが、BABYMETALのロゴと同じフォントとロゴを使っていることがはっきるとわかる。また、BABYMETALのデビューアルバムの予期せぬ成功をもたらした曲が、ものすごくキャッチーな"ギミチョコ!!"だ。

バンホーテンの広告に登場するバンドは、BABYMETALのJポップとメタルのフュージョンを演奏しているわけではないが、この日本のバンドに対してCMが払っている敬意は、きっとフォックス・ゴッドを喜ばせるだろう。その間、BABYMETALの狂信的なファン・ベースは、バンドのサード・スタジオ・アルバムを辛抱強く待っている。キットこのアルバムは、BABYMETALをさらなるスーパースターにのし上がらせるだろう。

上のフェースブック・ビデオでバンホーテンのCMをチェックしてくれ。

▼元記事
Babymetal Parodied in Hilarious Japanese Hot Chocolate Commercials







[Seoulwave] Jロック・グループ、BABYMETALがツアーを発表

[Seoulwave] Jロック・グループ、BABYMETALがツアーを発表

メリッサ・スエヴァナス(2018年3月13日)






ちょっとKポップのレーンから離れて、BABYMETALについて話そう。私のお気に入りの日本のロック・グループの一つが、ワールド・ツアーに出かける! 前回のアメリカ・ツアーでは 女の子たちを見損ねたので、戻ってきてうれしい! BABYMETALは、メタル/ロック・サウンドと、とても興味深く、ミステリアスなコンセプト、それにちょっぴりのガール・パワーと組み合わせているからBABYMETALは私のお気に入りの日本のアクトの一つになった。大好きにならないわけがないよね。

たぶん、あなたはBABYMETALのことを良く知らないかも知れない。彼女たちを紹介させてね。スゥメタル、モアメタル、それにユイメタルというのが名前。グループは、「フォックス・ゴッド」が彼女たちとそのバンドを導いて、世界のために音楽を創るというのがコンセプトを持っている。ロック・コンサートの観客がやってる「メタル・ホーン」の代わりに「フォックス・サイン」を使ってもいる。

今回、BABYMETALはオハイオのロック・オン・ザ・レンジでも演奏する。たぶん、読者のみんなには秘密でも何でもないかもしれないけど、私はロック音楽が大好きで、このツアーでBABYMETALを見に行く機会があったらと願っている。この才能ある少女たちと、一緒に演奏している素晴らしい神バンドをずっと追いかけてきた。ワールド・ツアーで彼女たちを見て、ビッグなステージに上がってるのを見ると本当に誇らしくなる。そして見て、彼女たちは欧州にも行くのよ! 彼女たちのライヴをいつか見るというのが私の目標。たぶん、今年には、リストでチェックできると思う。

YouTube、フェースブック、インスタグラム、そしてツイッターで彼女たちをフォローして、次の予定とか、新しい音楽やビデオを見ることができる。

ツアーのチケットは販売中で、どんどん売れてしまう! ソールドアウトになる前に買ってね。チケット販売のリンクはこちらから。

▼元記事
JROCK GROUP BABYMETAL ANNOUNCES TOUR






[Metal Italia] BABYMETAL:ミラノでギタリスト、藤田勲のライヴ+クリニックのチケットが発売に

[Metal Italia] BABYMETAL:ミラノでギタリスト、藤田勲のライヴ+クリニックのチケットが発売に

(2018年3月12日)






Versal Music Projectのオンラインストアで、日本の風雲児、BABYMETALのライヴ・ギタリスト、藤田勲(ISAO)のライヴ+クリニックのプリセールが開始になった。共演するのは、DESTRAGEのジャンルカ・フェッロとラルフ・サラーティだ! このイベントはミラノのチルコロ・スヴォルタで3月29日に開催される。

プリセールはこちらから: 
https://versusmusic.bigcartel.com/product/isao-fujita-baby-metal-gianluca-ferro-ralph-salati-milano-biglietti

フェースブックのイベント情報はこちらから:
https://www.facebook.com/events/560896084286116

▼元記事
biglietti disponibili per il live+clinic del chitarrista Isao Fujita a Milano Pubblicato il 12/03/2018






2018年3月13日火曜日

[Twitter] Dream Stateのツイッター(前座決定)

[Twitter] Dream Stateのツイッター(前座決定)

(2018年3月13日)






私たちはBABYMETALのサポートをやる!

私たちは今年後半欧州に行くことになって、狂喜乱舞してる! お知らせできる最初のショーは、オランダ、ユトレヒトのティヴォリ・ヴレデンブルクで、6月5日と6日よ。

チケットはこちらから:http://babymetal.com

▼元記事
ツイッター






[Artiesten Nieuws]BABYMETALが夏にティヴォリ・ヴレデンブルクへ

[Artiesten Nieuws]BABYMETALが夏にティヴォリ・ヴレデンブルクへ

編集部(2018年2月27日)

[オランダ語からの重訳です]






BABYMETALがオランダにやってくる! この特別な日本のメタルバンドは今年の夏、ユトレヒトへ旅して、ティヴォリ・ヴレデンブルクでショーを行う。

更新:3月12日:BABYMETALはティヴォリ・ヴレデンブルクで連続で追加公演を行うと発表した。先日発表されたショーはあっという間にソールドアウトになったため、BABYMETALはこのユトレヒトのポップ会場に翌日、6月6日(水)に戻ってくる。

BABYMETALがティヴォリ・ヴレデンブルクへ
BABYMETALのファンの諸君、良い知らせだ! メタルと日本のアイドルを融合したこの特別なバンドが、今年の夏オランダに戻ってくる! お嬢さんたちとバック・バンドは、2016年にはじめてオランダを訪れ、FortaRockでショーを行った。2018年6月5日、今度はユトレヒトの番で、バンドはティヴォリ・ヴレデンブルクのステージに立つ。

BABYMETALは、転落後に1月に悲劇的な死を遂げたギタリスト、藤岡幹大の死後初めてのワールド・ツアーに出る。

コンサート・チケット
この日本のグループのショーのチケットは、チケットマスターのウェブサイトから入手可能だ。

▼元記事
BABYMETAL aankomende zomer naar TivoliVredenburg






[Smash Press] BABYMETALがオランダで追加公演

[Smash Press] BABYMETALがオランダで追加公演

ニロ・デ・マイヤー(2018年3月12日)



[オランダ語からの重訳です]


先日、BABYMETALがティヴォリ・ヴレデンブルクのコンサートのためにオランダに来ると発表があった。6月5日(火)のショーは、数分のうちにソールドアウトになった。今度は追加公演の時だ。

6月6日(水)に、BABYMETALはティヴォリ・ヴレデンブルクでショーを行うために再び登場する。「良い知らせだ:BABYMETALの一日目のコンサートがあまりに早く売り切れたので、追加公演をやってもらえることになった!」と会場より。前座については不明だ。前日のショーと同様に、このギグのチケット代は、サービス料込みで33ユーロとなっている。チケットは直接販売だ。6月6日(水)のコンサートに関する情報はこちらから。

このショーのチケットを買うつもりかい? フェースブックかツイッターで教えてくれ。下から"メギツネ"が聴けるよ。

["メギツネ"へのリンク]

▼元記事
BABYMETAL voor extra concert naar Nederland








2018年3月9日金曜日

[Reddit] The Total Bro:何で誰も俺にBABYMETALのことを教えてくれなかったんだ?

[Reddit] The Total Bro:何で誰も俺にBABYMETALのことを教えてくれなかったんだ?

BLAKEPHOENIX(2018年2月26日)






fearmongert
良くある話だ。かわいそうに。呪われている。誰か、今週後半にチケットが手に入るから、哀れな財布を素早く、傷みなくその不幸から抜け出させてやってくれ。

SilentLennie
俺はコメントをポストした。落ち着くのを待ってるって。

AJH-METAL
「かわいそうに。呪われている」 大笑い! 😂 YouTubeで年度末試験とかミニパティのビデオを見てるかも。かつてのまともな生活よ、安らかに眠れ。

MarkB666
「俺はメタル・シーンのかなりトップの方にいたことを誇りに思ってるということだ」
アメリカやヨーロッパの報道だけじゃなく、メタルハマー、ケラングの記事の数とかケラングのベスト・ライヴ・バンド賞を含む受賞を考えれば、これを「俺は自分はメタル・シーンのかなり上の方にいたつもりだった、とほほ」に書き換えたいね。

AJH-METAL
同意。それからBM!が登場するたびに、あらゆる雑誌、ウェブサイトそれにフェスを圧倒するカテゴリー5のメタル・エリート主義者の騒ぎのことも忘れちゃならない! 😂

MarkB666
ああ、ヘイトのためだけだとしても、BABYMETALのことを誰も口にしなかったのかなと思った。

domoon
でもああいうのは、真のカルト・メタル・ハード・エリートとして読む価値のない、メインストリームのことについてしかレポートしない売り切れの資本主義者の雑誌だよな
/流す

perkited
偽のメタルを演奏する者の歯と骨を使った石版に書かれたレビューしか信じない

trailobabymetaldeath
あの記事はとてもおかしい! クラブへようこそ、兄弟!

Komebitz
気に入った。こいつは自分の頭蓋骨を開けて、灰色の物質をごちゃまぜにして、あのBABYMETALのホットワイヤーをそのトカゲの脳みそに突っ込んだんだ

俺たちの仲間だ! 俺たちの仲間だ!

SemiconductingPisser
「オルタード・カーボン」でBABYMETALに気付いたって?

jabberwokk
大ファンなんだ。サウンドトラックを探していて気付いたらしい。

実際には何度も経験した初めての番組なんだ。それくらいいいよ。

Soufriere
"Karate"ビデオの最近のコメントを見ていると、何人かが「オルタード・カーボン」からここにきたと言ってる。

なあ、何であれファンベースは大きくなるんだ。ファンが増えれば、コバの女の子たちがマジソン・スクエア・ガーデンをソールドアウトするという夢に近づくんだよ。

spike55555
コバの夢は、メタル・ミュージックを黄金世代に戻すことだと感じてる。

Jonomoto-metal
そして「ゆっくりと煮え」始めるんだ :) 少しずつ、俺たちはこの種のことを見るようになる、ワールド・ツアーが始まるからね。

I_Saw_The_Sign
さくら学院さえ触れられてる、印象的だ! =^__^=

Kurosov
彼がロブ・ハルフォードとのコラボにぶつかるのを待て


Q-METAL
倶楽部に入るのに手遅れと言うことはない。

sodronez
彼の記事のツイート

TweetsInCommentsBot 1 ポイント 8日前
@kerryhotice

2018-02-27 03:59 +00:00

何で誰も俺にBABYMETALのことを教えてくれなかったんだ? #Babymetal https://thetotalbro.com/2018/02/26/why-didnt-someone-tell-me-about-babymetal/ via @wordpressdotcom

astrokitsune
俺も同じ疑問を持ったし、もっと前からBABYMETALのことを知らなかったのがくやしい :( さくら学院から今のBABYMETALまで、彼女たちの成長を追いかけられていたら素晴らしかったろう。俺のYouTubeの画面に突然出てきたあのランダムな"ギミチョコ!!"のビデオに感謝だ。(あのビデオに行き着くのに何のビデオを見ていたかは思い出せない。)最初に見たときはそれほどピンとこなかったんだが、何かの理由で見続けて、ライヴ・コンサートからインタビューまで他のビデオを見て、それからこうなった。いまではユイが俺の魂を吸い込んで、戻りようがない。

ところで、BABYMETALの前にはEpica、Arch Enemy、Within Temptation、Nightwish、Dragonforce、Stratvarius何かのファンだったんだ。

▼元記事
ArticleThe Total Bro: 'Why Didn’t Someone Tell Me About Babymetal?'






[The Total Bro] 何で誰も俺にBABYMETALのことを教えてくれなかったんだ?

[The Total Bro] 何で誰も俺にBABYMETALのことを教えてくれなかったんだ?

ケリー・ホティス(2018年2月26日)






俺は記憶にある限りメタルファンだ。他のガキどもがバーニーのテーマについてしゃべっていたり、ニンジャタートルのことを言わずにはいられなかった時に、俺は部屋で座ってPanteraとかNine Inch Nailsのことを話していた……まあ、バーニーやニンジャタートルも見ていたんだけどさ。俺が言いたいのは、俺はメタル・シーンのかなりトップの方にいたことを誇りに思ってるということだ。ただ一つの問題、それは、いつも北アメリカとヨーロッパしか注目していなかったんだ。このおかげで、YouTubeを見まくっていたら、日本のBABYMETALというバンドに不意打ちを食らうハメになった。三人の女性ヴォーカリストがいる日本人のバンドはどういうものかって? きいてくれてありがとう。準備はいいか?

["メギツネ"へのリンク]

さて、自分が何を探しているのか分かって調べたなら、特に害はない。でも俺は長い一日の後でベッドで体を横たえながら、これにぶち当たって、頭が変になるくらい混乱した。自分が好きかどうか分かるまで、正直ちょっとかかったんだ。他のローカル・バンドみたいに日本のメタル・シーンに関わっていなかったことで自分を責めるよ。でもこの狂気の沙汰が大好きなのは俺だけだろうか?

["Karate"へのリンク]

つまり……なんじゃこりゃ? 俺は何度もビデオを見たし、今でも大笑いしてるけど、でもこの音楽を本当に楽しんでいるんだ。好きにならない理由があるか。あのビデオは実際に俺がどうやって彼女たちを見つけたかなんだ。曲は、「オルタード・カーボン」という番組でフィーチャーされていて、俺はサウンドトラックをいくつか聴いていた時に、ドン! 踊る女の子たちに出会ったんだ。もちろん、俺はビデオが楽しいと思ったとしても、彼女たちのライヴにはびっくりした。

["ギミチョコ!!"へのリンク]

あああああああああああああああああああ!!! この時点で俺は我を失ったね。実際には、これがホンモノで、良くできたマーケティング用のギミックでないことを確かめなければならなかった。いや、まったくのホンモノだ。バンドは2010年にスタートして、君たちがダウンロードできるフルアルバムを2枚出している。ああ、お嬢さんたちはヘビー・メタル・ネームを持っていて、それは……なんてこった……スゥメタル、ユイメタル、それにモアメタルというのだ……マジで。ところで彼女たちはまだアメリカでビールが買える年齢になってない。彼女たちはさくら学院という日本のアイドル・バンドのメンバーだったんだが、芸能事務所が、アイドルとメタルのジャンルを融合することに決めたんだ。良くやってくれた、というのは、俺はこのとんでもないものをちょっと試してすっかり楽しんだからだ。

もう何を考えていいのかも分からん。他に何を見逃しているだろう? 俺が無視してきたブルキナファソにメタル・グループはいるんだろうか? モルジブには? そうだったら教えてくれ、これは純粋なエンターテインメントの価値に対して、こういうものが必要だからだ。最後に連中のデビュー・ミュージック・ビデオを。これは君たちが手にすることができる最もカワイイものの一つで、それでもゆるくメタルと分類できるものだ。

["ド・キ・ド・キ☆モーニング"へのリンク]

▼元記事
Why Didn’t Someone Tell Me About Babymetal?